リサーチ

キーワードの保存

投稿日:2013年7月17日 更新日:

無題10

TAROです。



最近、日々リサーチしていて、ブランド名、型番、商品自体の名前(ベルト、財布など)

などの自分的に重要だと思ったキーワードをエクセルに保存しています。


最初は「あまり意味ないかな?」と思っていましたが

最近になって溜まったキーワードでリサーチしてみると

儲かる商品が結構簡単に見つかりました!


自分的に意味がありそうなキーワードなので

他人から見たら意味はないものも沢山あると思いますが

「このキーワードから派生させていく」という意味で

保存していたのでID検索と似たような意味を持ちます。


今日は特定のブランド名から派生させて関連商品を見つけました。


さらにその出品者が現在、販売している商品をリサーチして

自分的に重要なキーワードを保存しました。


現在、販売されている商品のリサーチが終わったら

オークファンでIDを入力して過去に落札された商品のリサーチをします。


現在、販売されている商品を見た後に過去の落札商品を見れば

定期的に売れている可能性の高い商品がわかってきますね。


そして同じ商品を販売している他の出品者や同じメーカーを扱う出品者などを

リサーチしていく事で何となくですが儲かりそうな商品がわかってきます。


これを定期的に繰り返す事で「この商品は前にも見た」というのが

頭に入っているので無駄な時間を短縮できると思います。


最近やけにAmazon販売の情報商材が流行っていて

効率化するツールなども沢山販売されていますので

今、僕の中では「ヤフオクチャンス」って感じです。


本当かどうかは全くわかりませんが僕の扱う商品が

ヤフオクでしか販売されていないので無理して

Amazonに登録することもないなぁと思っています。


僕はヤフオクでしか販売されていない商品を見つけるのが大好きです。


ヤフオクだけで商品を購入する人は一定数いると思いますし

直接的にやり取りできるので自分が誠意をもって接すると

喜んでくれたり次に繋がる絆が出来たりします。


前に販売した商品で3日にわたって1日ずつオークション形式で販売した商品がありました。


その商品のうち二つを高値で落札してくれた方がいました。


僕自身も嬉しくて感謝の気持ちを伝えたところ

「前からずっと欲しかった商品を出品してくれてありがとう。」

「妻と二人で遊びたかったので、どうしても二つ欲しかったんです!」

と感謝のメールをいただきました。

 

ちょっと泣きそうになりました(笑)


ただ商品を「販売する」「利益をもらう」と自分だけの利益だけ考えるよりは

購入者の立場に立って考えて商品写真、商品ページなどを考えてみた方が

次につながる可能性があると思います。


僕は直筆の手紙も一緒に送っています。


結構、喜んでいただけるのでお勧めですよ!


自分の為だけでは、つまらないので喜んでもらえるように考えてみましょう。


ではでは。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-リサーチ

Copyright© TARO-IMPORT.COM , 2016 AllRights Reserved.