eBay

直取引の壁

投稿日:2013年7月9日 更新日:

無題6

TAROです。


昨日からセラーに対して直取引の交渉メールを送っていますが返事が来ません!


こればっかりは仕方ないですね。


でも自分が扱っている、この商品を出品しているセラーが

極端に少ないので出来ればこのセラーさんと取引したいんですがね。


まぁ新たに扱う商品で直取引がやりやすいような商品を見つけていけばよいのですが

今、扱っている商品は利益率が高いので捨てられないというところです。


継続して利益が出せる商品は限られていると思います。


だから商品リサーチって大変なんでしょうね。


気持ちがブレてしまったら、中々商品は見つかりません。


中途半端な商品に妥協して出品すると赤字になってしまうし

超人気商品は価格戦争に巻き込まれてしまうので最初の内は厳しいですもんね。


ヤフオクだったら国内で入手するのが難しいレアな商品とかが良い気がします。


個人的に新品で国内でも沢山売れている商品を買うときにはヤフオクは利用しません。


オンラインショッピングならAmazonか楽天ですね。


でも今はやはりAmazonがダントツですよね。


あの配送のスムーズな感じはAmazonにしか出来ないと思います。


だから新品はAmazonで買います。


なので個人的には新品はAmazonで販売した方がよいと思います。


とか言っといて僕は結局まだAmazonで新品商品を出品していませんが。


もう少し資金を貯めていきたいところですね。

Amazonは絶対に期日内で売り切る!みたいな、

1円出品みたいな事が出来るわけではないので資金繰りが少し難しいと感じます。


お金の振込日もAmazonは月に2回くらいでしたね。


ヤフオクは最短で当日なんてこともできるので最初のうちは助かりますよね。


資金に余裕が出てくればAmazonの方が全体的に楽だし時間を省けそうですよね。


まぁ両方によいところがありますね!


そうこうしてる内に商品の落札メールが届きました!


今日は結構な盛り上がりがあったようで予想よりも高値で落札されました!


それに便乗して即決での出品分も落札されました。


今日は儲かりましたね。


さぁさぁ止まらないようにリサーチしまくって

次につなげていけるような商品を探しましょう。


頭も固くならないように広い視野でね。


よし。


ではでは!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-eBay

Copyright© TARO-IMPORT.COM , 2016 AllRights Reserved.