代行業者

外注化へ

投稿日:2013年5月21日 更新日:

無題6

TAROです。


今日はバイト中にいろいろ考えていました。


まず、次の引越し先では部屋が今よりも狭くなるので

輸入商品が置いておけないという問題があるということ。


これを解決するには代行業者かAmazonのFBAで管理するかって感じかなぁと考えていました。


でもAmazonだと問題があって中古品をヤフオクに出品する際は

写真や状態のチェックをしなければいけないのですが、

FBAの倉庫に直送してしまうと写真などは撮れないですよね。


一回、家に荷物を届けてもらい撮影などを済ませて

FBAに送るという流れも良いのですが、どうせなら

撮影もしてくれる業者が良いなと思って探してみたら。。。


やっぱりありましたね!


FBAの納品代行もしてくれて自社の倉庫にも保管してくれるという好条件な業者が何件か。


まだ契約してないんで名前は伏せておきますが

自分が気になったところの月額は4500円でした。


全然安いですね!


これで家に荷物を保管しなくても済んで検品、梱包、発送、撮影など

雑務をこなしてくれるならよいかと思います。


ちなみに月額が4500円ですが配送料金などは、もちろん別でかかってきます。


この配送料金も安めだったので出品ページには

送料全国一律1000円」とかにしておけば送料も浮くと思います。


これで全国どこにいても仕事ができるとなれば安いものではないでしょうか。


まぁ一度、実際に契約してみてよかったら報告しますね。


今日は今から「国内で仕入れて国内で販売する」

ということについて掘り下げていこうと思います。


なぜかというとクレジットの支払い日までの日にちが迫っている時に

海外仕入してしまうと商品到着までに時間がかかってしまい

支払が間に合わなくなってしまったりするのです。


だからと言って支払いが終わるまで何もしないのももったいないので

「だったら国内で仕入れられる商品を探そう」って感じです。


国内せどりってやつですね。


レッツ勉強!


ではでは。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-代行業者

Copyright© TARO-IMPORT.COM , 2016 AllRights Reserved.