リサーチ 戦略

色んな攻め方があるのかも

投稿日:2013年4月11日 更新日:

無題6

TAROです。


自分は輸入ビジネスを始めてかれこれ半年以上たちました


自分は毎日リサーチを必ずやっているので

最近は儲かる商品はすぐに見つかるようになってきました。


でも自分はまだまだ稼げていません。


なぜでしょうか?


この間にも新たに輸入ビジネスを始めて儲けている方や

コンサルを受けてガンガン売上を伸ばす方、

はたまた「輸入ビジネスなんて儲からねぇ」と

辞めていった方など様々な方がいるでしょう。


自分を見直して良かったことは「辞めずに続けている」と

「バカみたいな赤字になっていない」くらいでしょうか(笑)


まわりを見渡せば儲かってる感じのセールスレターの嵐で

正直、流されそうになったりもしますが自分で考えて

実践してやっとここまで来た感じは自分しか持っていないものです。


なので、もうしばらく自分で実践していきます。


さてタイトルの「儲かる商品」なのですが、最近の自分は

「脱・教材」な気分なので自分的に疑問に思う点があります。


要はその人の努力しだいで利益の出ないような商品も

儲かる商品になりえると思うんですね。


自分も含めよく初心者の方は商品リサーチして儲かる商品を複数見つけて、

見つけた商品を複数仕入れます(ブランド・シリーズ問わず)が、

それは果たして正しいのかと思います。


本来なら利益が出て落札相場の下がりにくい商品を

見つけていくのが失敗しない唯一の方法ではないかと思います。


自分の武器になる商品を作って少しづつ売上を上げていく。


商品の知識を付けながらブランド自体を掘り下げて

最終的に専門店みたいになることが揺るぎない方法かなぁと。


例をあげると最近のリサーチで見つけた出品者の方なのですが、

その方はチェーンソーを売っている出品者の方でした。


出品物はチェーンソーとチェーンソーのチェーン単品のみで

出品数は20個くらいです。


たった二つの商品を20個同時に出品していました。


この方の落札履歴を見てみるとビックリで毎日4~5個は売れていました。


落札価格も高めで出品ページの説明文も上手でした。


この方のように一つの商品に徹底することで仕入価格も下げられて

出品価格は上げることができるという最高のスパイラルができます。


中々ここまでうまくいかないと思いますが、勝因は商品の人気度だけではなくて

出品ページや説明文、写真、保障、日本語説明書などなど様々な視点から購入者を

安心させて信頼を得ているなぁ思いました。


多分、この方は複数のアカウントを持って商品ごとに使い分けていると思いますが

チェーンソーだけでも相当な利益を出していると思います。


ちなみにこの商品は単品仕入や少数仕入では利益はでません。


なので初心者が参入しにくいので落札相場も下がりにくいのです。


最高のポジションですね。


この方を参考に戦略を練ってみようかなとも思います。


長くなりましたね。


ではでは!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-リサーチ, 戦略

Copyright© TARO-IMPORT.COM , 2016 AllRights Reserved.