リサーチ

商品カテゴリーを絞る。

投稿日:2013年4月9日 更新日:

無題5

TAROです。


今日は商品ジャンルを絞って

尚且つ、カテゴリーを絞ってリサーチしていました。


今日、自分がリサーチを一通りやって痛感したことが

「一つの商品で儲からなかったとしてもシリーズの商品や色違いがある商品はトータルで儲かる可能性が高い」

ということでした。


これは自分で出品者の系統を見ていて思ったとですね。


出品している商品の中で特定の商品だけは突出した利益が出ているのに

その他の商品は利益が出ていない出品者よりも常に同じ商品を取り扱っていて

自分が調べる限り、ほとんどの商品で海外と国内で価格差が無いが

定期的に売れていて価格の安定している出品者の方が総合的な利益はある。


結局、勝負する商品やシリーズを特定して固めた出品者の方が

リピートや新規のお客様でも複数同時に落札してくれたり、

その後も利用してくれたりしますもんね。


靴が売ってるスーパーで靴買うより靴屋さんで靴買いますよね?


専門店みたいになった方が商品が単純に売れやすいというこですね。


そんなこと誰でも考えればわかることなんですが

考えた事も無かったです。


自分は今日は専門店になった気持ちでリサーチしていたら

沢山儲かる商品を見つけられました。


専門店になったら仕入もしやすいと思うんですよね。


これからはこんな商品リサーチをして専門店的な販売方法をしてみたいとも思います。


ではでは。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-リサーチ

Copyright© TARO-IMPORT.COM , 2016 AllRights Reserved.