ヤフオク 戦略

商品画像を綺麗に撮る!

投稿日:2013年3月10日 更新日:

無題2

TAROです。


先日ヤフオクのストアさんから「弊社の写真を無断で使うな!」

とクレームがきたことで商品の画像に何を選べばいいのかよく分からなくなっていました。


面倒なんで自分で綺麗な写真を撮れないかと考えていました。


ネットで調べてみると「デジカメ用の三脚を使ってセルフタイマーで撮影」

という手法がヒットしました。


この方法ならば、手振れの心配もありませんので綺麗に撮れますね!


という事でAMAZONで買いました。


もともと輸入ビジネスを始めたときに買ってあった

デジカメに着けてこれから使用頻度はかなりあがりそうです。


これとPicasaを使えば誰でも綺麗な商品写真が撮れると思います。


という事でこれからは自分で商品の写真を撮ってみたいと思います。

 

あと1つ報告です。


先日オークファンプロを契約してしばらく使った感想ですが。


自分にはまだまだ必要ないものでした(笑)


というか用途が違うんですよね。


オークファンプロを使って作業すると通常のオークファンを使うよりも時間が掛かってしまいました。


ですので今は通常のオークファンを使って作業しています。


ですが過去の落札データを簡単にみたいので「期間おまとめ検索」には加入しました。


これで月額合計1000円程度になりました。


期間おまとめ検索の方がオークファンプロより早く表示されるのでいいんですよ。


でも詳しいデータなど逐一分析していきたい方は断然オークファンプロをお勧めします。


自分ももっと成長したらまたプロも加入すると思います。


でも今の自分には宝の持ち腐れになってしまいそうなんで!



さぁ今日と明日で出品した商品たちが無事に落札されればよいのですが

今のところ1つの商品がちょっと危ないです。


あと数時間で出品終了なんですが今のところ一件も入札が入っていません。


この商品は仕入価格が結構高かったので早く回収したいところなんです。


まとめて出品して、お金もまとめて回収したいのです。


そうしないと次の仕入をするときに仕入資金がガクっと減ってしまいます。


なんでこの商品には頑張ってもらいたいのです。


あとの商品は赤字になりそうな商品もありますが基本的に痛手にはならなそうです。


一度出品してしまえば落札されるまでは注目のオークション以外は

特に何も出来ないですから後は祈るだけですね。


さぁ気を取り直して次の仕入のリサーチしなくちゃ!


ではでは。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-ヤフオク, 戦略

Copyright© TARO-IMPORT.COM , 2016 AllRights Reserved.