転送会社

転送会社の注意点。

投稿日:2013年2月17日 更新日:

 

 

無題4TAROです。


先日、登録した転送会社の事なんですが

「転送会社に登録すれば何でも日本に送れる」

って位で思っていましたが違いました!


ある程度の規則はあっても、ほとんど大丈夫なんじゃない?

とか思っていたのですが「食品衛生法」とか「武器になる物」

などは転送できなかったり。


もちろん最初の注意書きで書いてあったので認識はしていましたが

自分が扱う商品は当てはまらないのではと思っていました。


自分が仕入ようと思った商品で規則に引っかかった商品はボトルなどで

「水が直接入る商品なのでNG」なんだとか。


他にも輸入ビジネス者がよく扱っているミキサーなど食品に触れる商品などは転送できないとの事。


これは転送会社によって違うみたいで普通に日本に送ってくれるところもあるみたいです。

 

ですが法律上はダメなはずなので日本に送るときに中身を偽って発送しているのかもしれません。


ですが例外として「個人の使用目的」なら送れるのだとか。


詳しく調べていないのでよく分かりませんが色々あるみたいです。


複数の転送会社を持つのも一つの策ですね。


転送会社の方に「なるべく送料を安くすませるには?」と問い合わせたところ

「大量に仕入れるに尽きる」だそうです。


当たり前ですが小さくて軽い商品を大量に転送することが安く済ませる唯一の方法ですね。


これからはこのポイントを頭において商品リサーチしてみようと思います。


みなさんも転送会社を利用するときは注意してみてください。


ではでは。

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-転送会社

Copyright© TARO-IMPORT.COM , 2016 AllRights Reserved.