リサーチ

自分の得意なジャンルで勝負!

投稿日:2013年1月17日 更新日:

勝負TAROです。

 

何日か前から今までのリサーチ方に加えて自分の得意なジャンルでもリサーチを始めたので、

その話を少しします。


というのも自分は以前にも自分の得意なジャンルでリサーチはしていたのですが

儲かる商品なんて全然見つからなかったのです。


商品のほとんどが量販店でも沢山販売されていますし安いので個人で輸入して

利益が出せるほどの商品はありませんでした。


しかも結構人気のカテゴリーなので自分が参入しようとした時は

すでにレッドオーシャン(輸入ビジネスプレイヤーっぽいでしょ?(笑))でした。


なのでしばらく触れずに自分はキーワード検索やカテゴリー検索などで商品を探していました。


そして久しぶりに先日リサーチしてみると。。。


「あれ!?」


そうです。先日のブログにも書きましたが儲かる商品が見つかったのです。


でもその時は1つしか見つかりませんでした。


そして、昨日も得意のジャンルをリサーチしてみたら今度は儲かるIDを発見しました。


IDというより自分が出品者の商品を見て「これは皆欲しがるよな」って感じです。


オークファンで落札履歴を見てみると1日に4,5件の取引があったので結構良い感じですよね。


しかもこの出品者以外にもどんどん見つかってきました。


全部を仕入れることはもちろん出来ませんがね。


さて何故このような事が起きたのかです。


以前は見つからなかったのに。


それは自分に知識がついたからですね。


ある程度、画像やブランドネームを覚えてたり、流行の商品の相場などが頭に入ってきているので

感覚で分かるようになってきたのかもしれません。


あと購入者が欲しがる理由も考え始めたのが良かったのかもしれません。


とうのは「この商品の魅力は?」ってリサーチしながら見ていると

大抵「かっこいい・かわいい」とか「質がいい・安い」など「欲しい!」

という感じのものと「必要なんです!」「本体はずっと使えるけどパーツは変えないと」

みたいな消耗品に分かれますよね?


自分は消耗品に関して最初は知識が無かったので価格も安い商品が多くて

世に出ている商材のリサーチの仕方で「リサーチするときは価格を5000円以上に絞ること」

みたいに言われていたので気づかなかったのです。


この消耗品は結構いいと思います。


だって流行の商品と違って、ずっと売れていきますからね。


さぁこうなったら仕入れるだけですね。


今週中にはどこで仕入れるか決めたいと思います。


もし輸入ビジネスを始めて間もない方がこのブログを読んでいたら1つアドバイスがあります。


最初は教材通りにリサーチしてみてください。


時間は掛かりますが絶対に儲かる商品は見つかります。


ここで沢山の商品を価格調査して様々な商品を見ることが重要な気がします。


そして、リサーチ方を自分の物に出来てきたら、

今度は自分の趣味や自分がよく使うものや仕事場で使っていて

価格が分かっているものを検索していってみてください。


ここで自分の知っている価格より安く販売できる商品は可能性があるはずです。


自分はこの方法で見つけました。


仕入先も例えばebayだけではなくてグーグルで検索してみたりして

国内でも安く仕入れられないか調べてみることは時間が少し掛かっても

やる価値はあると思います。


だって人に教えられた知識ではなくて自分の中にある知識ですから、

まずは活用するしかないでしょう。


それこそ自分だけの商品も見つかるかもしれないですしね。


そして自分には知識が無いと思っている方は教材通りにリサーチしつつ

「その中で見つかった商品を仕入れてみて実物を見ていいなぁと思う商品を研究する

ことをおすすめします。


1つの儲かる商品があったとして、その周りに位置する付属品や色違いなどを見てみましょう。


最初は儲かる商品が出てこなくても価格調査したりしてるうちに

知識が蓄積されて揺ぎ無いものになると思いますしね!


見つかりだすまでは「自分は何をやってるんだろう」みたいになりますが

信じて続ければ絶対に結果は出ます。


諦めないだけで、いつかは成功するはずなんですよね。


だから頑張っていきましょう!


ではでは。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-リサーチ

Copyright© TARO-IMPORT.COM , 2016 AllRights Reserved.