マインド 日記

自分を見直す〜日記を書く大切さ〜

投稿日:2016年3月19日 更新日:

無題

TAROです!

昨日はとても過ごしやすい一日でした。
仕事もはかどり筋トレも出来てとても充実していました。
心から満足できる一日をもっと増やしていきたいですね。

自分を見直す〜日記を書く大切さ〜

24686015545 66a2626bddphoto credit: Calendula in orange via photopin (license)

昨日、夕方ころ仕事を終えて久しぶりに日記を見なおしていました。
何だかんだで3年ほど日記を書いていますが、しっかりと見なおしたのは初めてでした。
日記も計画も何でもそうですが「作る」ことも本当に大事ですが「見直す」ことはもっともっと大事な事だと思います。

3年前というのは僕はまだ東京で一人暮らしをしていました。
その中で輸入ビジネスをしながら派遣のアルバイトをして生計を立てていました。

毎日、アルバイトをして輸入ビジネスをするといった生活は日記を読んでみると今よりも大変だったように感じました。
ただその頃の自分を誇らしく思うのは「無理」と言う言葉を使っていなかった事ですね。

「絶対にできる」や「やりとげよう」という言葉が非常に多かったです(笑)

日記というのは面白いもので文章を書く練習にもなりますし後にこうして振りかえることができるんです。
昔の自分が何を考えているのかが分かるというのはとても興味深いことです。
何だか読んでいてとてもモチベーションがあがりました。

日々、「生きている」記録を残すということは同時に日々、「その日の自分を手放す」ということをしているとも言えるわけです。
これは「考えてもしょうがないこと」や「悩んでも変わらないこと」を手放して新しい気持ちになれるということでもあります。

日記を書き続けてきて今までは何も実感していませんでしたが、やはり振り返れば大きな変化があったように感じます。

書き方なんて人それぞれだし書く頻度も毎日と決める必要もないと思いますが、自分の生きた記録を残すということはどんなに忙しい一日の中でも少しでも時間を取ってもいいくらいの価値はあると思います。

そうやって自分と向き合う時間を多かれ少なかれ作れるということは幸せなことなのではないでしょうか。

特に輸入ビジネスで独立した僕としては背中を押してあげられるのは自分自身だけなんです。
だからこそ日々の日記を後から読み返した時に過去の自分に励ましてもらったりできるということは何よりも励みになります。

この記事で日記に興味が湧いた方は是非、小さくはじめてみてください!

ちなみに日記を書くなら絶対に「Evernote」がオススメです。
Evernoteならクラウドで管理できますし、PCでもスマホでもアプリでもWebでもアカウントさえあればいつでも見たり書いたりすることができるからです。

Evernoteのアカウントさえあれば一生、日記を持ち続けられます。
是非、ご活用ください!!

ということで本日も最後まで読んでいただきまして誠にありがとうございました。
ではでは。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-マインド, 日記

Copyright© TARO-IMPORT.COM , 2016 AllRights Reserved.