マインド

日次レビューの重要性〜日々は意識していないと簡単に壊れていきます〜

投稿日:2016年2月17日 更新日:

無題435

TAROです!

今週は先週よりもスピードを意識して計画を実行していこうと意識していましたが割り込み予定が沢山入ってきてしまい大変です。

雑務なども多くこうなってくると一日使って面倒なことを集中して終わらせた方が良いのかもと思ってしまいますね。
でも何故、そのように計画を立ててこれなかったのかを反省しなければなりませんね。

というのも個人的には計画をしっかりと立てられる人は「強い」人だと思うからです。
そのように実行することができれば目的は達成できるはずですからね。

でも人間は弱いもので意識をして行動をしていないとあっという間に他の予定にくわれてしまう時が多々あります。

それも「面倒だから」と思って放置しておくと気づかぬうちにビックリするほど面倒になっているものです。
なので僕は「自立」した人間になれるように定期的に「本当にそれで大丈夫か?」と自分に問いただしています。

まぁこれも上手くいく時とそうでない時はあるのですが、何でしょう、人間は常に「もがいているもの」だと思うんです。

なのでしっかりと自分と向き合うと今の自分に満足出来ている人間はいないと思うんです。
ポジティブに言えば「まだまだやりたいこと」がある状態ともいえますね。

でもテレビなどのメディアを見ていると基本的にネガティブな情報が多いですし「コメンテーター」なんて人達も「意見」をいうだけで実際に「面白いこと」をしている人は本当に少数だと思います。

そんな情報をインプットしていると時として本来、自分がやりたかったことや思考などが波に飲まれてしまうような時があると思います。

僕もそんな時が多々あります。
地元の友達と時間を沢山共にしていれば考え方がそっちに寄っていくことがあったり、適当な気持ちで飲食店で流れているテレビを眺めていると「へぇ」なんて気がつけばテレビに流されていたりすることがあります。

そんな自分を定期的に俯瞰して修正することができれば面倒が大きくならずにすみます。

これは「周り」は関係なくて個人的なことですので僕は自分と向き合う時に誰かの意見を参考にすることは決してありません。

僕以外の人間が僕の全責任をとれないように、全ての答えは自分の中にあると感じます。
そして、それを引き出せるのも自分自身であると思っています。

自分と向き合う時間は現代で一番必要なことなのではと思う時もあるほどです。

そこで一番オススメなのは「日次レビュー」です。
これは毎日、大体同じ時間に「今日の自分を見直す」というものです。

僕は仕事が終わって夕食を済ませたあとにすることが多いです。
例えば一日の中で気になったことなどは全てメモに残しています。
そのメモを見直すのも日次レビューの際にします。

「この情報は必要かどうか?行動を起こすべき?」など考えてメモを見直します。

それが終わったら「明日するべき最重要項目は?」と問いただして時間割りに当てていきます。

最近は割り込みが入りやすいのでそれぞれの間に結構な「空白」を入れています。

これなら時間に余裕が生まれやすくなりますからね。

時間割については以下の記事を読んでいただければと思います。

過去記事:スケジュール管理にお悩みの方!〜セルフマネジメントに効果的な「時間割」を取り入れる〜

日頃から自分をメンテナンスして「今の自分」を知ることができれば自分自身を操縦しやすいと思います。

計画を予定通りに実行するのは簡単なことではありませんが改善を繰り返して頑張っていきましょう!

ということで本日も最後まで読んでいただきまして誠にありがとうございました。
ではでは。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-マインド

Copyright© TARO-IMPORT.COM , 2016 AllRights Reserved.