マインド 戦略

何事も挑戦〜失敗を恐れていてはリターンも少ない〜

投稿日:

無題6

TAROです!

僕は仕事の際、常に音楽をかけています。
元々、音楽が大好きなこともあって自分の気分で音楽のジャンルを変えています。
例えば早朝はオペラをかけてみたり、日中はロックやクラブ・ミュージックをかけてテンションを上げて夜はチルアウトや静かなカントリーミュージックなんかを流したりしています。

そんな時に大変、便利なのがiTunesのラジオです。
iTunesのラジオは世界中のラジオ局があり音楽のジャンルもオールジャンル用意されています。
ここで気に入ったジャンルやラジオ局をプレイリストに入れておけばすぐに選択して好きな音楽を流すことができます。

ちなみに今はコロンビアの明るい音楽を流しています。
仕事の際にテンションを保つ1つの方法として是非、やってみてください!

 

何事も挑戦〜失敗を恐れていてはリターンも少ない〜

7230207910 f59a4cd242photo credit: Ironman lanzarote mirador del rio 2012 (533) via photopin (license)

さて、輸入ビジネスでも何でも少しづつ結果が出てきた時に現状に満足して試行錯誤することをやめてしまったことはありませんか?

僕は怠ける癖があり、ちょくちょく止まってしまいます。
たまには止まってみるのもいいと思いますが、その時に「何かを考える為」に止まるのか「何となく」という気持ちで止まるのかは大きな違いがあります。

「考える為」に止まる場合は自分で止まることを選択しています。
ですが「何となく」の場合は自分の欲望に負けてしまい浅い思考になっていると考えられますね。

自分で仕事を進めていく場合に特に個人だと「次の一手」も自分で決めることになります。
これはどれだけ待っても自分で決めない限り何も起こりません。
責任感を持って仕事をしなければ楽しい仕事にはならないということですね。

「そこそこ利益が出ているからいいや」という思考では確実に衰退してしまうでしょう。

輸入ビジネスを始めた当初を思い出すと大変分かりやすいです。
初めは各サイトの登録など「やるべきこと」は明確に沢山ありましたよね?
そんなやるべきことをどんどんとこなしていくと特に利益に繋がっていなくても「やってるなぁ」と言う気持ちになったりしたと思います。

そして商品リサーチをしていって初めての仕入れの時も「リスクを背負って」仕入れをしたと思います。
何がリスクかと言えば「商品が確実に売れる補償」なんてありませんし「商品が確実に届く」という補償もないからです。

僕達は、このように常に何かしらのリスクを背負っています。
初めての仕入れの時は不安も沢山ありました。
でも、その不安を押し切って仕入れをして販売したことで利益を上げて利益以上に達成感を得られたんだと思います。

僕は「常に初心を忘れない」という気持ちを大切にしたいですね。

特にすることがないと感じている時は危険信号です。
やること、やりたいことは沢山あります。
自分で舵を取って次の目標に向けて「はじめの一歩」を決めていきましょう。

リスクを背負って新しいことにチャレンジしていくことだけが唯一の自分の世界を広げる方法だと信じています。

僕はEvernoteというアプリに個人的に「失敗」と思うことや残しておきたいメモを蓄積しています。
これで次の仕入れの時なんかにメモを読みなおして「同じ失敗」をしないようにしています。

何事も同じことを繰り返していてはつまらないということですね。

僕は最近、ヤフオクのオークション出品を再開しました。
輸入を始めた当初はよくやっていましたが利益が出にくかったのでやめていましたが今になってやってみると結果は違います。

それは僕が何だかんだ成長している証拠だとも言えますね。

即決出品では全く反応のなかった商品達にウォッチがどんどんついて入札が入ってきています。

「何で今までしなかったんだろう?」

いざやってみると本当に痛感します。

「売れなかったらどうしよう」という気持ちでリスクを背負うことを拒んでいましたが、「この商品でオークション出品したらどういう結果になるだろうか?」という前向きな思考に転換して「もしかしたらマイナスになる」というリスクを背負って自分で考えて行動すると新たな気付きがあるということでした。

今回は良い結果が出ましたが、今回もしも悪い結果だったとしても「何が原因でこうなったのか」を調べてメモに残すことで次の行動に活かすことができるようになります。

ということは結果的にプラスということになりますよね?

良い結果が出た場合は次にもっと良い結果を出すためにできることを考えます。

これが一番いいスパイラルだと思います。

現在、「何かパッとしないなぁ」と感じている方は是非、挑戦を再開してみてください!

ということで本日も最後まで読んでいただきまして誠にありがとうございました。
ではでは。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-マインド, 戦略

Copyright© TARO-IMPORT.COM , 2016 AllRights Reserved.