マインド

大変な時こそ思考転換!〜仕事を楽しんで成果を上げていこう〜

投稿日:

無題

TAROです!

もう月末ですね!
1年12ヶ月しかない内の1ヶ月が終わってしまいます。
何だか「年間目標」なんて長すぎて想像もできないとか思っていたけど、こんなスピードで過ぎていくなら年間目標でないと何も達成できないんじゃない?と思ってしまいました(笑)

1日1日を大切に生きていかなければなりませんね。

 

大変な時こそ思考転換!〜仕事を楽しんで成果を上げていこう〜

9252286857 5332926882photo credit: outside via photopin (license)

みなさんは忙しい時に「忙しい」と口にしますでしょうか?
僕はテンパッて「忙しすぎるわー」とか口に出してしまいます。
でも実際は仕事をしていれば誰でも忙しいのは当然なわけで自分よりも忙しい人なんて沢山いますよね。

「忙しい」という言葉を口にした瞬間に「自分はもう何もできません」と言っているようなものかもなと感じました。

そこで「本当に忙しいのか?」と自分に問いかけて今一度やっていることを確認しました。

あとは簡単でした。というのも今やっていることに対して優先順位がついていなかったからなんです!
たったこれだけで仕事の効率が格段に下がってしまって無駄な行動が沢山生まれていたということでした。

せっかく仕事をしているんだったら楽しんで仕事に取り組みたいですよね?
例えば「今日は楽しみにしていた映画の公開日だ!」みたいな感じで(笑)

何か物事を楽しもうとする時はきっと、その物事を深く調べたりするでしょう。
でも仕事になるとほとんどの人が当たり前のことだけでやめてしまう傾向が強いですよね。
ここで自分に何が足りないのかを考えて調べ事をしてみてください。
ネットには様々な人が解決策を提示してくれていますし、輸入ビジネスで必要な知識は結構沢山ありますよ!

僕は何でもかんでもネットで検索することはオススメしません。
それは自分で考える力が弱くなってしまうからです。
でも自分で考えて「何が調べたいのか」と具体的な疑問が浮かんだらネットで調べてもいいと思います。

自分のわからなかったことが分かるようになると一歩先に行けたような感じになって少し楽しくなりませんか?
こういった行動を繰り返すことも仕事が楽しくなる1つの要因かなと思います。

僕は自分を振りかえると「自分で自分の仕事をつまらないものにしていた」と感じます。

分からないことを分からないままにしたり、大きな仕事を「そんな仕事は絶対に無理!」とやる前から否定してしまったりすることがありました。

何もしないうちから「出来ない」と自分を否定してしまうと少しづつ「僕には何も出来ないんだ」となってしまうかもしれません。

これではいつになっても仕事が楽しくなりませんよね?

今、自分のやっていることが「つまらないもの」と感じてしまう人はまずノートにでも書いてみてください。

「何故その仕事を始めたのか」を。

そして周りに対する妬みや不安や嫉妬などがある人は全て忘れて自分の仕事と向き合ってみてください。
そうすると、ほとんどの人が今の仕事に対しても楽しめる場所を見つけられると思います。

思考や視点は自分で変えることができるものです。
ピンチはチャンスに変えられます。
大嫌いな人は大好きな人にかわったりしますよね?

きっと仕事も同じようなことが言えると思います。

さぁ!今日もがんばっていきましょう!

ということで本日も最後まで読んでいただきまして誠にありがとうございました。
ではでは。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-マインド

Copyright© TARO-IMPORT.COM , 2016 AllRights Reserved.