Amazon 中国輸入 戦略

Amazon出品申請 ヘルス&ビューティーカテゴリー審査時の対応策

投稿日:

無題

TAROです!

昨日は友人とジムに行って、そのあと公園の遊具でトレーニングしたりと沢山身体を動かしました。
結局、そのあと焼き肉を食べてしまいましたけど(笑)
そして今日も忘年会があるという感じで年末感がすごいことになっております。
体調管理には十分注意して大晦日に友人3人とやる屋台ラーメンに照準を合わせて行きたいと思います。

 

Amazon出品申請 ヘルス&ビューティーカテゴリー審査時の対応策

65437869 aa15db233ephoto credit: Gulf Fritillary via photopin (license)

最近、Amazonで商品販売をしている友人の一人がヘルス&ビューティーカテゴリーで商品を販売するために出品申請をしました。
彼は2度、出品申請をしたそうなんですが結果はダメだったようです。

何でも最近はカテゴリーの出品申請の審査基準が厳しくなってきているようですね。
僕は既に出品申請は完了していますので、その際にやったことで友人の場合と何が違うのかを比べてみました。
というか僕の場合は非常にシンプルな方法です。
もしも現在ヘルス&ビューティーカテゴリーの審査で困っている人がいる場合は1つの対応策として参考にしてみてください。

出品申請での僕個人的に面倒だったのは納品書でした。
これは普通に考えれば中国からの輸入商品ですので中国の仕入先の住所や販売者の氏名、電話番号などが必要になります。
もちろん納品書には自分の氏名などの情報も必要になります。
ですが、これは通常、中国輸入をしている時にあるはずがありません。

そこで僕がとった方法は「同じ商品を国内で購入する」というものでした。
国内でなら納品書は基本的に入っていますし、しっかりとした所から購入すれば信頼度もアップします。

僕が選んだのは楽天ショッピングのあるショップでした。
もちろん確認の為に事前に「納品書はありますか?」と問い合わせてから商品を購入しました。

Amazonが要求する納品書の定義ですと少なくとも〇〇個以上の購入が確認できる納品書ということでしたので、その個数を購入しました。

そしてAmazonが必要としている納品書の情報が全て記載されていることを確認して出品申請時に提出しました。
これで問題なく審査に通ることができました。

審査に通ったら楽天で購入した商品も中国商品と同じように出品すれば問題なく売れます。
もちろん中国で仕入れる価格と楽天で購入する価格は全く違います。
僕の場合ですと中国で400円程度の商品でしたが出品申請用に楽天で購入した商品は3,800円位はしたと思います。

でもスムーズに審査に通ることを考えると安い投資のような気もします。
一度、審査に通ってしまえば後は何の問題もなく様々な商品が販売できるようになります。
この方法を試したことの無い方は是非、一度挑戦してみてください!

ヘルス&ビューティーカテゴリーは儲かる商品も多いので出品申請は早めに完了させてどんどん販売していきましょう!

ということで本日も最後まで読んでいただきまして誠にありがとうございました。
ではでは。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-Amazon, 中国輸入, 戦略

Copyright© TARO-IMPORT.COM , 2016 AllRights Reserved.