メルカリ

メルカリ初出品!〜無料のツールで効率的に出品する方法〜

投稿日:2015年11月8日 更新日:

無題

TAROです!

本日は雨!
田舎のくせにコンクリート色に染まっています(笑)

そんな天気ですが今日もしっかりと働いていきましょう!

初出品!〜無料のツールで効率的に出品する方法〜

Logo

皆さんはメルカリというスマートフォン向けの物販サイトをご存知でしょうか?

僕はテレビを見ないのでメルカリの存在を知るまでに結構な時間がかかりました(笑)

メルカリは個人がスマホで簡単に出品できるようになっていて他の販売サイトに比べて出品が簡単です。

でも僕達のように物販を本気でやっている人間からするとスマートフォンでしかいじれないというのはネックですね。

ネットを探すとPCでメルカリの管理が出来る有料のツールが簡単に見つかりますが最初から有料にするのも変な感じがしますよね。

ということで本日はPCとスマートフォンを使ってできるメルカリの効率的な出品方法をご紹介します!

1.誰しもが持っていて損はない!〜Evernoteで出品文を作成しよう〜

71Fl+HeBgmL

メルカリはスマホで出品文などを入力しなければいけないのが非常に面倒です。

そこで僕はEvernoteという、どのデバイスでも使うことの出来るアプリを活用しました。

Evernoteはメモ、画像、音声、PDFなどなんでも保存ができます。

Evernote Premium
僕はPCのEvernoteでノートのタイトルに商品名を入力して本文に商品説明を入力しました。

まだ自分の使っているスマホにEvernoteアプリがインストールされていない場合は事前にインストールしておいてください。

きっとメルカリ以外でも様々な活用方法があると思いますよ。

まず自分が出品したい商品の商品名と商品説明をひたすら作成します。

PCで作成するメリットはキーボードのショートカットが活用できることです!

Evernoteではノートブックという機能があります。

ノートブックとはフォルダのような機能でノートブック名に「メルカリ」など名前を付けて、その中に出品用の文章を何個も保存することができます。

こうすることで後でスマホからEvernoteを操作する際に非常に分かりやすくなります。

まずはEvernoteに出品用のノートを沢山作成しましょう!

2.画像はGmailで送信する〜自動でサイズが変換できるのが便利〜

Screen Shot 2012 11 28 at 7 53 48 AM

メルカリではスマホで簡単に商品を撮影!みたいに書いていますがデジカメなどで商品を撮影した方が圧倒的に綺麗に撮れます。

その画像を少し補正して購入者により実物に近い状態で見れるようにしてあげると親切だと思うのです。

僕はデジカメで撮影した画像をPCで補正するか、メーカーから商品の画像を拝借しました。

これで綺麗な画像の準備は完了です。

でも、ここから効率的にスマホに画像を送ろうとした時にEvernoteではスマホ側で画像を保存しようとした時に画像のサイズもフルサイズなので大きすぎるということと、複数の画像を一気にスマホに保存できないのがネックだと感じました。

そこでGmailの出番す!
GmailはGoogleが提供する無料のメールサービスです。

このGmailのいいところはメールを送信する際に画像のサイズが選択できるところです。

デジカメなどの高画質な画像をGmailでフルサイズで送信しようとしてもサイズの制限に引っかかるので不便なのですが今回はとっても重宝しました。

何故ならメルカリはもともとスマホでの画像サイズに特化していますのでフルサイズのデジカメ画像は見きれてしまいます。

Gmailを活用することで画像サイズを自動で調整してスマホへメール送信できます。

送信する際はGmailから同じくGmailへ送信しましょう。

同じアドレスにもメールは送れるので安心してください(笑)

PCからGmailを送信したらスマホで受信できているか確認してください。

受信ができている場合は画像を選択してみてください。

すると「全ての画像を保存」みたいなのが選択項目に出てくると思います。

そこをクリックすると何とメールに添付されている全ての画像をスマホに保存することができるんです。

僕は昨日30枚程度をPCからiPhoneに送信して、一度に全ての画像を保存できました。

ここでスマホの画像一覧を「メルカリ用」など名前でフォルダ分けしておくと出品時に大変便利です!

3.あとはスマホで簡単出品!〜マルチタスクを活用する〜

Apple ios9 review multitasking

画像も出品文もスマホに保存ができたら、いよいよメルカリに出品していきます。

メルカリアプリを開くと右下に出品と出てきます。
IMG 2600 1
こちらをクリックすると画像を選択or撮影する画面になりますので予めメールから保存した画像を選択しましょう!
IMG 2601 1
画像は全部で4枚まで掲載できます。

4枚以下でも問題ありませんので自分の好きな画像を選択してサイズなどを調整したら出品文の入力などの画面に移ります。
IMG 2602
この画面で商品名などを入力していくのですが、みなさんはスマホの「マルチタスク」という機能をご存知ですか?

ほとんどの方が知っていると思いますがiPhoneですとホームボタンをダブルクリックすると以下のようになります。
IMG 2604
これは現在iPhoneで開かれているアプリが一覧できる機能です。

この機能を活用すればメルカリとEvernoteをダブルクリックで何度も往復することができます。

あとは簡単!
Evernoteの商品名を長押しで全選択してコピーします。

コピーした商品名をメルカリの商品名にペーストする。
商品説明をEvernoteからコピーしてメルカリにペースト。

この繰り返しで出品が完了します。

カテゴリーと商品の価格はご自身で決めてください!

慣れれば結構早く出品できます。

僕は昨日、この方法で10分で15品程度の出品ページを作成することが出来ました。

まとめ

如何でしたでしょうか?

有料のツールを使う前に無料で使えるアプリなどを活用することで効率化ができますよね。

ちなみに昨日、メルカリで商品の販売を開始して即商品が売れました!

今まで面倒と思ってやらなかったのですが、メルカリはシェアが大分伸びているだけあって、やりがいのある販売サイトなのは間違いないようです。

今後はよりメルカリの情報商材などが出てくると思いますが、物販の根底は全て同じです。

ですので裏ワザ的な情報商材には注意した方がいいですね。

それよりもしっかりと売る為にできることを考えていきましょう!

是非、参考にしてみてください!

ということで本日も最後まで読んでいただきまして誠にありがとうございました。
ではでは。

Evernoteリンク

Gmailリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-メルカリ

Copyright© TARO-IMPORT.COM , 2016 AllRights Reserved.