マインド

「今」を生きるとは?〜未来の為に今すべきこと〜

投稿日:

無題

TAROです!

流されやすい僕はまたまた日々に流されていました(笑)

皆さん如何お過ごしでしょうか?

空気が冷たくなってきて星が綺麗に見えるようになってきました。

朝日も綺麗ですので是非ご覧になってみてください!
きっと心が洗われると思います。

「今」を生きるとは?〜未来の為に今すべきこと〜

仕事をしていると「目先のこと」ばかりに手を付けてしまいがちなのが常なのですが、みなさんは如何でしょうか?

深く考えずに行動を決めてしまっていることはありませんか?

僕もそんなことがよくあります。

本来なら自分の目標に直結する行動に厳選することで自身が幸せになる為の最短をすすめるわけなのですが、実際にしていることは他人の人生に便乗したり、環境に流されたりということが少なくありません。

このような時に自分の進む道を決めておかないと人生は「何か」に流されるだけになってしまいます。

本当にやりたいことを予め計画しておくことで「何か」に流されそうになった時に軌道修正できると思います。

今日はそんなことについてお話したいと思います!

1.なりたい自分をイメージしてみよう!

2206400038 fddfa7cf17photo credit: Upside Down via photopin (license)

自分にとってこうなりたいというイメージはありますでしょうか?

もしも、まだ自分の中でこうなりたいというイメージがないという方はまずイメージをすることから始めるといいと思います。

僕が今まで話してきた方々の経験上でのお話すると多くの場合、そこには資金的な壁と時間的な壁があるように感じます。

例えば「高級車が欲しい」とか「旅行に行きたい」とか「広い部屋に住みたい」とかですね。

人によって様々なり想像があると思いますので資金も時間も沢山あるとしたら何がしたい?と自分に問うことで心の中で自制していた「夢」や「理想」のようなものがイメージとして出てくると思います。

沢山のイメージが出てくると思いますが人間の身体は1つしかありません!
なので物事に優先順位を付けなければ何も前には進みません。

例えば「毎日、キャバクラで豪遊したい」という願望と「高級車が欲しい」という願望を同時に叶えられる人は中々いません。

そこには資金的な壁がまず立ちはだかりますので、どちらかを優先して目標を決めていかなければいけません。

僕はここで無理な計画を立てるのは「無理な計画」ですので達成できないと思います。

例えば3ヶ月以内で全ての目標を達成するというような計画など。

ということは「本当にやりたいこと」というのを絞っていかなねればいけない。

こう考えて自分の本当にやりたいことだったり、本当になりたい自分を想像してみましょう。

周りの目は関係ありません。それは現時点での周りの目なので、この先にどんな感じで見られるかなんて誰にもわかりませんから気にする必要がありません。

そして自分が歩みたい人生とはどのようなものか想像してみてください。

大事なことは多くないはずですよ。

2.数字に置き換えることで具体性がアップします。

9220411203 aaf1f32d80photo credit: Two via photopin (license)

自分のなりたいイメージに優先順位を付けることができたら次は「数字」に落としこむことです。

やりたいことやなりたい自分には、ほとんどの場合、資金的な壁と時間的な壁が存在します。

資金も時間も「数字」に置き換えることができるんです。

数字に置き換えることで具体的な行動が見えてきます。

例えば「6ヶ月後までに100万円の時計が欲しい」という目標があるとします。(分かりやすいように短期目標にしました)

この場合は「6ヶ月」という期間で「100万円」を作るということになりますね。

この場合は今の生活をまず見直して「節約」できるところを探します。

無駄遣いをなくすことで資金は以前より増えますからね。

同時に1ヶ月あたり17万円ほど貯金ができれば6ヶ月後には100万円がある計算になります。

17万円を30日で割ると1日あたり5700円ほど稼げばいい計算になります。

ここまでくれば「不可能」と思う人の方が少ないのではないでしょうか?

あとは1日に5700円ほどの稼ぎを維持できる仕事を探すだけですね。

ここも頭を柔らかくしてみましょう。

輸入ビジネスならば本当に簡単に稼げると思います(笑)

今回の例では分かりやすいように短期目標で物を買うという目標にしましたが、将来なりたいとか、将来はこんな仕事がしたいなどの目標の場合は〇〇ヶ月ではなくて〇〇年で計画を立てた方が絶対にいいと思います。

その成し遂げたいことが本気であればあるほど人生もぶれないと思うからです。

そして数字に置き換えてみてください。

計画は常に変化します。ですが目標はしっかりと厳選したものならば変わらないと思います。

ですので人生の指針として是非、自分のイメージを具体化してみてください!

3.毎日、小さな成功体験を積み重ねよう!

7382493336 100b9c5d22photo credit: Seagull via photopin (license)

イメージも出来て計画もできたら、あとは行動です!

これが何よりも一番大事なことですが、ここでほとんどの人が脱落していきます。

それは何故でしょうか?

ほとんどの場合が「今の生活習慣や環境を変えられないor手放せない」や「少しやってみたが結果がついてこない」という理由でやめてしまいます。

世界中には沢山の人がいます。その中には自分と同じような状況から目標を達成した人が沢山いるはずです。

それなのに何故「現在の自分の置かれている環境では無理」と判断してしまうのでしょうか?

目標に向かって一直線に進んでいることを認識できれば楽しいと感じるはずなのですが。。。

新しいことを始めてすぐに大きな成果が出ることはありません。
だからこそ長い目で計画を立てるのですから。

そして新しいことは必ずと失敗があります。この失敗がないと次のステップに進まないからです。

つまり必要なことなんです。行動をしたことによって得られた最高の贈り物と言っていいでしょう。

この失敗体験を活用して次の成功に繋げるように考えて行動をしていくわけですが、ここで1つポイントがあります。

それは「小さな成功体験」を増やすということです。

毎日、目標に向かって作業をしていくと時として「毎日同じようなことの繰り返しだな」とか思うこともあると思います。

でも本当にそうでしょうか?
もっと深く自分を考察してみてください。

その時のあなたは「目標に近づく為の行動」をしているはずです。

他人や環境に流されているのではなく自分で選びとった時間とお金の使い方をしているはずです。

自分の行動を解像度を上げて観察してみてください。

何もしないことが一番ダメだと思います。
ですので何か1つでも簡単な作業をこなしてみてください。

これでモチベーションを保てることがよくあります。

好きな物を買おうとした時に「いや待て待て。自分の目標に関係ないしやめておこう」というのも今までの自分になかった感情ですので素直に自分をほめてあげましょう。

これも1つの小さな成功体験ですからね。

まとめ

お金も時間もとても大切なものですね。

そして何より自分が「何をするか」は本当に大事だと思います。

誰かの人生に乗っかることよりも自分の生き方を模索して進んでいく方が面白いです。

僕はまだまだ未熟者で流されてばかりです(笑)

でもぶれないように日々考えています。

毎日、自分を振り返ってみることで「やっぱり自分はこうしたいんだ!」という気付きがあります。

それは心の中から出てくるもの、それが強ければ強いほど揺るぎないんだと思います。

そんな物を大切にして計画を立てることが大切に思います。

人生は一度きり!

より深く、より前に、より楽しく生きていけるように考えてみちゃいましょう!

ということで本日も最後まで読んでいただきまして誠にありがとうございました。
ではでは。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-マインド

Copyright© TARO-IMPORT.COM , 2016 AllRights Reserved.