マインド

悪しき習慣を見直す〜自分と向き合うことの大切さ〜

投稿日:

無題
TAROです!

本日も4時30分に起床して仕事をしています。
早起きをして仕事をするなどの「少し変わった」ことをするのが僕は大好きなのですが、それと同じ位「夜遊び」や「お酒」なども大好きなんです。

それが良い事なのか悪いことなのかは個人個人によって意見は異なると思いますが、人生は無駄に生きるには短すぎると感じます。
とは言っても一日は誰にでも24時間という現実があります。
一体、日々を充実させて仕事の時もモチベーションを維持する為にはどんなことを心がけたらいいでしょうか?

本日は日々を充実させる為に個人的に心がけていることを紹介します。

悪しき習慣を見直す〜自分と向き合うことの大切さ〜

大金があって自分の好みの異性が居て、毎日お酒を浴びるように飲めれば「幸せ」でしょうか?
僕はそんな生活には昔から全く興味がありません。
特に昨今では時代性として「健康」や「知識労働」などが目立ち、20世紀的な価値観である「良い車に乗って、、、、」的なものに価値を感じない人が増えているように思います。

今の僕が意識していることを3つ紹介します。

1.Google検索する前に自身で考える癖を付ける

14253849274 ab20a010a0
photo credit: Google Logo Search via photopin (license)

ネットビジネスをしているとよく「検索スキル」という言葉を耳にします。
これは文字通り「検索」する「スキル(能力)」のことですね。
検索スキルが高い人間は仕事早いなどとよく言われます。

ですが僕は「検索する前にどれだけ自分で考えられたか」を大事にしています。

というのも検索することが生活習慣になってしまうと気がつかない内に「ネットの情報」=「正しい」というような気持ちになってしまうからです。
検索スキルを上げることよりも「自分で考えるスキル」を上げるようにしています。
大事な情報ほどネット上では見つけることが出来ません。
むしろ「答えは常に自分の中にある」と感じます。

何か些細なことでもネットで検索する前に「これはどういったことだろう」とか「何でこれを検索したいのか」などと自分に問いかけて観察してみるとネットが日常化した生活の中で自分がどれだけ流されているのかを認識できるキッカケになると思います

輸入ビジネスでも同じことが言えます。
何故ならどんなにネットを駆使しても実際には「どこか」の「誰か」と仕事を通して繋がっているにすぎないからです。

自分で考えることを常に意識してみてください。
きっと幸福度が上がってくると思います。

2.何故稼ぐのか?〜目的を持ってはじめる〜

10180281884 c1fe5ca384photo credit: Money_010 via photopin (license)

ビジネスをする上で「お金」は「自分の仕事の成果」であり「結果」とも言えます。
実際にお金は本当に大事ですよね?
お金がないと生活が出来ませんし、結構な人が「お金」について悩んでいるのではないでしょうか。

僕もお金を沢山稼ぎたいという気持ちも、もちろんあります。

ですが単純に「金持ち」になりたいというのも寂しいので僕は「何のためにいくら稼ぐのか」を考えることを大切にしています。

例えば、何かやりたいことや行きたい場所など、目的を達成する為の具体的な金額を知って、自分で決めた期限までに頑張るなど。

その方が圧倒的に仕事へのモチベーションが上がります。

この思考になることで「稼ぐ」ことを意識することはもちろんですが目的の為に「節約」することも考えるキッカケになります。
日常生活をしていて目的を持って行動をしはじめた時に「これは無駄じゃない!?」と思うことが多々でてきます。
あくまで目的は目標を達成することですから、それに関係ないことはなるべくしたくないはずです。

時間の節約もそうですし、お金の使い方を考えたりと「削る」ことを意識できますね!

自分にとって何か目標や目的を作ってみましょう。
どんなに想像力のない人間でも「行きたい場所」「食べたいもの」「見たい景色」などは必ずあるはずです。
仕事をバリバリ頑張ったりして自分が行きたかった場所に行ってみてください。

そこでは本当に「幸せ」と感じることでしょう。

3.何よりも大切〜心身共に健康であること〜

8559527446 7d4ec789bdphoto credit: Home Made Smoothies via photopin (license)

どんなに大金を稼いで、どんなに高級な車に乗っていたとしても心と身体が健康でなければ全く意味がありませんね。

心と身体は当たり前ですが繋がっています。

心が病んでしまうと身体に影響が出ます。
例えば、うつ病になると腰痛や関節痛などがあるように心と身体は直結していると言えます。

自分の好きなものばかり食べていて、その時は「幸せ」と感じていても気が付かないうちに身体の健康のバランスが崩れてしまい結果、精神的にもバランスを崩してしまうということはよくあることだと思います。

身体に入れるものを注意深く観察してみましょう。
ジャンクな食品ばかり食べていると確実に身体も心もジャンクになりますからね(笑)

僕は日常で心と身体のバランスを取るために「呼吸」を意識しています。
現代社会では誰しもが浅い呼吸になっていると言われています。

人間は一日に数えきれないほど呼吸をしています。
あまり意識して呼吸をする人も少ないと思いますが一日に何度もすることの「質」を変えることは、悪しき生活習慣を変える上で一番大事なことなのかもしれません。

具体的には鼻呼吸で深呼吸します。
こうすることで頭に酸素を沢山おくりこむことができるので結果として頭がすっきりします。

柔軟な思考は柔軟な身体からということも意識していますので朝と寝る前はストレッチしています。
そしてストレッチで身体をほぐしたら瞑想を15分程度しています。

ここでも呼吸を意識して瞑想をすることで無駄なことを考えないようにします。
頭で考えることをやめて「無」を感じるように努めます。
たった15分ですが心身共に休める貴重な時間です。

まずは見よう見まね7日間ほど実践してみてください。
きっと新たな発見があると思います。

まとめ

適当に生きていると時間もお金も仕事に対する気持ちも全てが適当になりがちです。
よく「私は仕事に対してはしっかりとした意識を持って行動しています」というような人がいますが本当にそうでしょうか?

僕は実際にそんな人にあったことはありません(笑)

非規則な生活をしていては不規則な成果しか生まれてきません。
他人から見て「おかしい」と思われることがあっても自分と向き合った結果、その行動に辿り着いたのであれば自信を持っていいと思います。

目的意識を持って継続的に行動することや深く物事を考えることは何よりも大切なことだと思います。

僕はまだまだ未熟者です。

だからこそ楽しいんですよね。
今後の人生をどんなものにしていこうかと考えながら仕事をしていくのは個人で仕事をしている中で最大のモチベーションになっています。

みなさんも是非、参考にしてみてください!!

ということで本日も最後まで読んでいただきまして誠にありがとうございました。
ではでは。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-マインド

Copyright© TARO-IMPORT.COM , 2016 AllRights Reserved.