日記

輸入ビジネス 仕事中に眠くなったらどうしますか!?

投稿日:

無題4

 

TAROです!

一日中、仕事をしていると眠気に襲われることが多々あると思います。

僕達、輸入ビジネスプレイヤーは基本的にPCと向き合って仕事をしていきますので昼食を食べた後なんかは特に眠くなったりしますよね?

今日は眠気対策として有効だった方法を書いておこうと思います!

 

東京にいた時の僕はよくカフェやマクドナルドで仕事をしていました。

マクドナルドでしたら原宿、表参道、中野セントラルパークにある店舗で仕事をしていました。

理由は普通のマクドナルドよりも綺麗だからです!

そしてメニューも安いですしマクドナルドは気兼ねなく利用できてネットも使えるので重宝しました。

ただカフェやマクドナルドでよく仕事をするようになるとカフェでも眠くなってきます(笑)

僕はよくカフェで寝てしまっていました!

なので気分転換に外で仕事をするという使い方がベストのように思います。

 

次に僕がよくやっていたのは「昼寝」です。

15分程度の昼寝は身体をリセットできて寝起きの時は「まだまだ寝たい」と思いますが、しばらくするとたった15分の睡眠がかなりの威力を発揮してくれます。

僕は普段4時から5時には起床して仕事を始めますので昼には結構眠くなったりします。

そういった時に昼寝というのは本当に有効だと思います。

ただ「起きれない人」には向いていないです!

僕の弟子もそうですが一度寝てしまうと自分の意思で起きれないという人はあまり向かないかもしれません。

そういう人はベッドで寝るとかではなくて机に顔を沈めて寝るくらいが丁度いいかもしれませんね。

 

眠いなら寝てしまうのが一番だと思いますが、僕が個人的に有効だと感じている事は「計画」を立てることです。

暇になった時にやるべきことが書いてある紙があったりすれば、それをこなしていくだけでいいからです。

これはノートでもPCのアプリなんかでも何でもいいのですが「具体的な行動リスト」を作っておくことが大事だと思います。

輸入ビジネスは基本的に個人でこなす仕事が多いので会社なんかと違って自分でペースを決められます。

 

僕はそこが素晴らしい点だと思っていて「インターネットを使ったビジネスで尚且つ個人で出来る」ということは普通の仕事に比べて自由度が高いです。

なので「一日にやらなければいけない仕事」プラス「行動リスト」があれば仕事を前倒しでこなしていくことが可能になります。

これは普通の会社なんかには難しいと思います。

ですので「具体的な行動リスト」は有効に活用するべきだと思います。

 

そして最後に何よりも仕事に対して積極的な気持ちで挑むことです!

人間は休む為に生まれてきたわけではありません。かといって仕事をする為だけに生まれてきたわけでもありませんね。

僕は「愛する人や夢」の為に現代社会で必然的に必要になる「お金」を生み出す作業だと思っています。

「目的達成の為にお金を作り出す」という考え方ですね。

 

仕事に対して積極的になれれば眠気もふっとぶかも!?

 

人それぞれ方法はあると思いますが是非、参考になればと思います。

頑張りましょう!

ということで本日も最後まで読んでいただきまして誠にありがとうございました。

ではでは。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-日記

Copyright© TARO-IMPORT.COM , 2016 AllRights Reserved.