戦略 日記

輸入ビジネス 「作業量」を意識していますか?

投稿日:

Untitled

 

TAROです!

今月は先月の遅れを取り戻す為に仕入れの量を増やしていこうと思います。

新規で仕入れる商品を増やして品数を増やしていく作戦にしました。

 

ふと「簡単に他人と差を付けられること」は何かと考えていました。

特に初めのころは「みんな同じライン」に立っているわけですからね。

 

僕は単純に「作業量」だと思います。

「人よりも多くの時間を輸入ビジネスに費やした」「普段から輸入ビジネスの事を考えている」ということが後に大きな違いを生んでいくのだと思います。

 

僕は現在では「やるぞ!」って決めた時に猛烈にリサーチをして仕入れ商品のリストを作ったりしますが普段から継続的にリサーチをして商品リストを増やしていく方が圧倒的に簡単です(笑)

 

リサーチというのは時間がかかるもので簡単に見つけられる商品はライバルも同じく簡単に見つけています。

そこを一歩掘り下げてみるとか、関連商品をリサーチしてみることで一歩先に行けるのですね。

 

はじめの内はとことん時間を費やすことで簡単に成果を上げることができると思います。

 

Amazonをリサーチするなら、Amazonで販売されている商品を眺めた時に「これは中国商品だな」とわかるようになるくらいリサーチに没頭すると、その後が非常に楽になります。

 

そこからは視野を広げて連想ゲームのように関連商品や関連キーワードを考えてリサーチしていけば商品は無限に見つかるはずですね!

 

成果が出にくいと感じる方は是非「今までにないくらい作業量を増やす」ことに注目してみてください!

 

ということで本日も最後まで読んでいただきまして誠にありがとうございました。

ではでは。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-戦略, 日記

Copyright© TARO-IMPORT.COM , 2016 AllRights Reserved.