ヤフオク

ヤフオク規約改定!「送料」の記載方法に注意しよう!

投稿日:

無題

 

TAROです!

最近は何だかんだ忙しい?日々を過ごしています。

遊んでいることが大半な気もしますが(笑)、ふと自分の仕事を俯瞰してみると「まだまだ行ける!」と思うところが多く。自分を成長させる&収入をUPさせることは可能だなと思う毎日です。

最近はブログを更新できないでいますが、みなさん元気にお過ごしでしょうか?

僕は不摂生な生活を続けていまして、身体に完全にガタが来ていました。

なので健康思考に切り替えて身体も鍛え直そうと思います。

何だかんだ常に極端になってしまう僕ですので「不健康」の後は「超健康」になると思います。

健康の知識も紹介できればと思います!

 

そんな3月ですが、ヤフオクで知らないうちに規約が変更されていたのをご存知でしょうか?

普段ヤフオクを活用していない人にとっては関係ない話しですが、僕は今回の規約変更は面倒でした。

2015 03 13 1439

具体的なことは上記画像をクリックしてヤフオクに飛んでいただくと詳細を確認できます。

 

簡単に説明すると今までのヤフオクでは「送料」の欄で例えば「梱包料」として別途手数料をとったり、「送料全国一律3000円」とすることが可能でしたが、今回の規約の改定により「実費」以外の金額をとってはいけないということになりました。

そして「送料」以外の「梱包料」などは請求してはいけないという決まりになったようです。

 

僕はヤフオクで2つのアカウントで販売しています。

2つのアカウントは別々の商品を販売していまして、1つのアカウントは「全品送料無料」で販売しています。

もう1つのアカウントは「送料+梱包料」として1,500円とっていましたが、今回の改定によりヤフオクから直接、注意のメールが来ました。

 

ということで結構、厳密に規約を守らせようとしているようです。

これは「悪徳商法」といっていいくらい高額な送料を取る販売者が多くなったことにも原因があるようです。

今後は規約によれば「送料も商品代金に含める」とか「商品ページ」に実際にかかる送料のシートを記載することなどが義務付けられるとのこと。

 

ですが、これだと1円出品のオークションをする個人の人などは「どうすればいいの?」って思います。

僕の場合でも梱包料が結構高いので「梱包料」を別途で請求してもいいくらいなのですが、実際は商品ページに記載することはできなくなったので「送料」として記載することにしました。

 

どこまでがOKなのかが分からないので日々、少しづつ試していこうと思います。

 

中国商品をヤフオクで1円出品して送料で2,000円とかとっていた人は今後は稼げなくなるばかりかアカウント削除の危険もありますので早めの対応をすることをお勧めします。

どんなに良い商品を販売しようとしてもアカウントが削除されたら元も子もないですからね!

 

そんなこんなで今月ももうすぐ折り返し地点です。

そして2015年始まったばかりと見せかけて、もう3ヶ月が終わろうとしています!

どんどん頑張りましょう!!

ということで、本日も最後まで読んでいただきまして誠にありがとうございました。

ではでは!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-ヤフオク

Copyright© TARO-IMPORT.COM , 2016 AllRights Reserved.