リサーチ 中国輸入

中国転売 仕入れ商品は事前に決めておきましょう!

投稿日:

無題

 

TAROです!

いよいよ明日から中国の連休も開けて仕事が始まります。

年末年始で予想以上に売れて在庫切れになっている商品が沢山あるので再仕入れするのと今年から新しく挑戦しようと思っているジャンルの商品を大量に仕入れてみたいと思っています。

 

今年は昨年よりもより自信を持って販売できる商品に絞っていこうと思っています。

はじめは何がいい商品で品質も安定していてとか全くわからないですし、いくら中国のショップに聞いてみたところで届いた商品の品質がいいとは限りません。

なので、はじめは様々な商品を販売してみることが重要だと思います。

その中で個人的に気持ちも入るような商品が見つかればいいですね。その商品を責任を持って販売したくなるような。

 

一般的に輸入や輸出の教材では様々な商品を扱うことが基本とされていますが、それはあくまでも基本です。

僕の友達はエビ数種類のみでかなりの利益を出していますし、1つの商品だけを特定の時期にひたすら販売している人もいます。

なので、やり方は本当に自由なんだと思います。

ただ自分でも「こんな商品はダメだろう」というような圧倒的な粗悪品は販売しないようにしましょう。

 

なんでも経験なので、お金の計算をしてみて利益が少しでも取れそうならば実行してみるのが一番ですね!

僕も次の仕入れから始める新たな試みは完全に直感なのですが「できそう」と感じています(笑)

ただ、この直感といっている完全な自己満は一番危険です。

僕が今回、なぜ前例のないことをしようと思ったかというと、そうすれば売れると思ったからです。

 

僕が新たに参入しようとした商品のジャンルは既に沢山の人が販売しています。

ですがほとんどの人が本当にテキトーなんです(笑)

なので、それをしっかりとやっている人がいて価格も安ければ購入者は必ず来てくれるだろうということです。

そして何よりも単価が安い!今回は45種類の商品を仕入れる予定ですが5個ずつ仕入れて合計金額が23000円ですよ!

この商品は大体、1つ1280円で売られています。

手数料の高いAmazonでは販売したくないので、それ以外のプラットホームと独自ショップを利用しようと思っています。

 

何となく希望がありそうな気がしませんか?失敗して、1つも売れなくても23000円ですからね。

今回は中国のショップの画像とか一切使いたくないので撮影ブースと照明も買いました!

これでバンバン販売したいと思います。

こう書いてみるとわかりますが最近の主流な教材には商品画像はメーカーの物を使ってとかありますが中国商品でこれをやってしまうと仕入先を特定されてしまうので致命的ですね。

商品画像をうまく撮れるようになることも1つのスキルアップですので僕は価値がある行動だと思います。そのうち、この作業は外注化すると思いますので自分でしっかりと説明できるようにしておこうと思います。

 

今回のチャレンジの一番のメリットは1つの仕入先から全ての商品を仕入れられることですね。

価格交渉も簡単にできるようになるでしょう。

このチャレンジがどんなに努力しても失敗に終わってしまっても「月に3万円はチャレンジ代」ということにしてやっていきたいなと思います。

 

今、現在、パチンコで月に3万円は使ってしまう人はパチンコよりもかなり高確率ですので、是非チャレンジしてみてください!

 

本当にやり方は何でもいいと思います。ただAmazonだけ見るよりも様々な販売サイトや販売方法を視野に入れて考えてみることが大事だと思います。

頑張っていきましょう!

ということで本日も最後まで読んでいただきまして誠にありがとうございました!

「面白かった!」「参考になった!」と思ってくださった方は、
「いいね!」ボタンを押してくださると嬉しいです!

ブログランキングもクリックしていただけると本当に嬉しいです!

ではでは。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-リサーチ, 中国輸入

Copyright© TARO-IMPORT.COM , 2016 AllRights Reserved.