Amazon マインド 代行業者

輸入転売 「よく考えれば分かる話」

投稿日:

無題11

 

TAROです!

昨日は速攻でヤフオクに売りさばいたヘッドホンのお金で買ったワイヤレスの
ヘッドホンアンプ内蔵のレシーバーというものが到着しました!

結果、はじめからこちらを買うべきでした。

全然いいです。

部屋は狭いですがコードレスだと快適ですよ!

 

昨日はヤフオクでも結構、商品が売れてたんですがある商品の落札者が
ヤフオクで初めての落札のようで支払いはしたのに住所を教えないという
意味の分からないことになってます。

何度か連絡しているのですが、どうしたもんですかね?

顔がわからないので不安になっているのなら返金してあげたいんですがね。

 

そんな昨日はAmazonのセラーセントラルにあるセラーフォラムに
結構、無責任な質問がありました。

この質問と同じようなことを考えている人は実は多いのではないでしょうか?

質問のタイトルは「ラベルは評価が増えるまで自分でやるべきか? です。

「どういうこと?」と思って質問を読んでみました。

内容を要約すると「平行輸入商品を扱っているが、検品などはすべてFBA納品代行
業者に任せている。先日、初めて低評価を付けられた。理由は新品と書いてあった
のに箱が開いていたから。納品代行業者がしっかりと検品できないのはわかって
いる。だがショックだった。やはり評価が増えるまでは自分でラベルを貼るべきか?」

こんな感じでした。

皆さんはこの質問を読んで、どう感じるでしょうか?

僕は率直に「無責任だな」と思いました。

僕が購入者だったらショックです。良い評価だけ貰えればいいのか?と
思ってしまいます。

しかも代行業者のせいにしていますね(笑)

 

今日のブログ記事タイトルにもなっている「よく考えればわかること」
というのは、そもそもを見直す必要があるということ。

 

そもそもFBA代行業者に頼むっていうのは、どういうことなのか?

なぜ自分は代行業者に依頼しようとしたのか?

おそらく、ほとんどの人が輸入転売の教材なんかを見たりして「自動化」とか
の言葉に惹かれてFBA代行業者に登録したりするのでしょうね。

僕もそうでした!

でもですね「よく考えたらわかる話」ですが、そもそも僕達は毎回、決まった
商品を仕入れているわけではありません。

毎回、同じショップから仕入れているわけでもありません。

中国輸入なら、同じショップだとしても仕入れ時期により外箱のデザインも変わったり
します。

そんな仕事をしているんですね。「輸入転売」という僕達がやっていることは。

にも関わらず「自動化」とか言っていますが、一度も商品を見ないで、その
商品を出品するっていうことに価値はあるのでしょうか?

もちろん中にはいい商品もあるでしょうから評価もあがるでしょう。

でも人からお金をもらって「仕事」としてやっていることですよね?

でしたら一度は商品を自分で確かめませんかね?

そしてあったこともない代行業者と安易に契約できませんよね?

それこそネット上の評判だけで代行業者に登録なんてしてるようでは
結果的に低評価をもらうのは当たり前だと思います。

輸入転売の教材が沢山出ていて「自動化」「商品を一度も見ることなく出品完了」
みたいなことが書いてありますが、そもそもそれ自体に疑問を持つべきですね(笑)

結構、テキトーなこと言ってるなぁって思いませんか?

そんなことをしていると知って、この人達から商品を買いたいですか?

もしも代行業者に登録するなら検品についてなどよく問い合わせましょう。

おそらく全て任せられる業者は存在しません。

なのでもし、「自動化」的なことをしたくて「外注」するのでしたら自分で
信頼のおける人を探して、その人に教えるのがいいと思います。

はじめのうちは仕入れ量もそんなに多くないでしょうしね。

そして売上も上がって法人化してしっかりと会社として成ってきたら
自分でスタッフを雇うとかした方がいいと思います。

友達は結構そうしています。

でもFBA代行業者という存在を使って「転売」をしたいのでしたら、
目視だけで検品が完了するような商品を扱うことですね。

例えば「鉛筆たて」とか「ハンガー」とかシンプルで数だけ数えれば終了するもの。

注意点としては傷がつきやすそうな鏡面仕上げ的な商品を避けること。

そして機械が入っている商品にしないことでしょうか。

 

まぁ僕だったら自分で検品しちゃいますけど(笑)

だって、その方が結果として評価もあがりますしね!

 

僕もFBA代行業者を使ったことはありましたが、ダメでした。

テキトーな感じで納品も2営業日以内ということでしたので、やめました。

検品も当たり前ですが作動チェックなんてしませんしね。

 

もし「輸入ビジネスで自動化すればノマドワーカーじゃん!?」的な感じで
幻想を抱いている人がいるなら「転売」というのはやることが多いよって
言いたいです!

「どこでもできる」とか「リスクが少ない」という名目に惹かれているのなら
アフィリエイトの方がよっぽど目的にあっていると思います。

そこに「誰でもすぐに結果が出せる」という文はつきませんがね(笑)

結果を出したかったら、そもそも自分自身が輸入ビジネスを始めた動機を
見直すべきではないでしょうか?

その方がいいことあると思います!

ということで本日も最後まで読んでいただきまして誠にありがとうございました!

「面白かった!」「参考になった!」と思ってくださった方は、
「いいね!」ボタンを押してくださると嬉しいです!

ブログランキングもクリックしていただけると本当に嬉しいです!

ではでは。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-Amazon, マインド, 代行業者

Copyright© TARO-IMPORT.COM , 2016 AllRights Reserved.