中国輸入

中国転売 今年最後の仕入れをしました!

投稿日:

無題

TAROです。

今日は朝から中国商品の仕入れをしていました。

 

何だかんだで恐らく、今日が今年最後の中国仕入れになりそうです。

なので普段よりも多めに注文しておきました。

 

昨日はPC関連で時間をかなり浪費してしまいましたが本日はスムーズに進んでいます!

今月は国内転売の方でも、もう少し売上を上げたいと思っています。

国内転売でしたら、まだ間に合いますからね。

 

仕入れが一段落したので2014年を軽く振り返ってみると色々なことが
あったことに驚きます。

僕は今年の6月に13年間も生活していた東京をあとにして自転車で
実家の群馬県まで帰ってきました。

単純に「変わりたい」と思ったのがキッカケです。

それと同時に今までやっていた派遣のバイトもやめて輸入ビジネスで独立しました。

 

独立するまでは米国商品がメインだったのですが、独立後はどんどん中国商品に
メインを移していきました。

その一番の理由は「コストがかからない」というところです!

なんといっても商品単価が安いので、リサーチをしっかりとしていれば
まず損はしません。

その中で国際送料や関税なども考慮して商品を選択することで経費を下げることが
できます。

僕は米国商品の時の利益率が大体20%いけば良い方でしたが中国商品をメインに
してからは利益率35%ほどになりました!

なので売上額はグンと減って利益額がグンと上がったという感じです(笑)

その商品を購入してくれた方が喜んでくれたら最高ですよね!

中国商品の良いところは個人的には上記のようなことなので、これは
初心者の方にはとても良い仕入れ先だと思います。

 

これからは個人の時代なんて言われています。

輸入ビジネスでも様々なインフラが整っています。

米国と中国はダントツでインフラが整備されていますので、はっきり言って誰でも
同じようなことが出来る時代だと思います。

これから、どんどんとインフラ整備などが進んでいった先には、きっと
「初心者」という言葉がなくなるような気もします(笑)

誰でも本当に簡単に海外の仕入先と取引できる。保証もあって安心みたいな感じですね。

そうなって来た時に何か自分の中に「これは!」というものがないと生き残って
いけないと思うんです。

 

もしかしたら、そんな未来はすぐそこまで来ているかもしれません!

 

なので考えることだけはやめてはいけないなと感じています。

 

やり方は本当に様々です。

 

正攻法をコツコツとやることも素晴らしいですし、普通の方法をやることが
どうしてもいやなら、それでも結果は出せると思います。

 

でも、どちらにせよ、まずは一歩踏み出すことですね。

 

何をしたら一歩でも目標に近づくのか考えていきましょう!

 

皆さんもそろそろ最後の仕入れではないでしょうか?

がんばりましょう!

ということで本日も最後まで読んでいただきまして誠にありがとうございました!

「面白かった!」「参考になった!」と思ってくださった方は、
「いいね!」ボタンを押してくださると嬉しいです!

ブログランキングもクリックしていただけると本当に嬉しいです!

ではでは。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-中国輸入

Copyright© TARO-IMPORT.COM , 2016 AllRights Reserved.