ツール

輸入ビジネス ツール編!「何でも保存できちゃう」【Googleドライブ】

投稿日:

無題

TAROです。

今日は朝、Macのカレンダーに予定を入れようとしたら突然のフリーズ!

そのまま問題が解決せずに午前中は試行錯誤して13時くらいにやっと解決
しました!

原因は最近インストールしたOutlookでした(笑)

Outlookが使いたくてインストールしたのにMacのiCloudに干渉してしまい
結局イライラの原因になるので「シンプル・イズ・ベスト」ということで
Outlook使うのやめました。。。

これ本当に定価で買わなくてよかったです。

 

そんなこんなでついでにPCの中のいらないものを全て削除していこうと思い
どんどん削除していました。

僕はPCにDropboxというアプリをインストールして使っていました。

Dropboxは無料で登録できるクラウド型のオンラインストレージサービスです。

要はインターネット上に自分の情報を保存しておけるということです。

Dropboxは無料登録だと2GBまでの容量となっていて、友達を紹介したりすると
容量を増やせたりします。

でも少し容量が足りないなぁと思っていたんです。

でも抜群の安定感がありますので信頼していました。

ただどうせだったら、エクセルとかどんどん保存してiPhoneからも見れる
ようになったら便利じゃないですか?

そこで今日の「Googleドライブ」の出番です!

 

絶対に使った方がいいツールNo.1 Googleドライブ

スクリーンショット 2014 12 11 19 38 01

 

https://www.google.co.jp/intl/ja/drive/

 

何がどう便利なのかというと、まず無料で使える容量が15GBということ!

Dropboxは2GBですから7.5倍ですね!

15GBあれば大抵のファイルなどが保存できます。

僕はここに電子書籍のPDFファイルと輸入の教材、それから大量のExcelデータを
保存しています。

まぁ容量が多くて保存できるだけで助かるんですが、このGoogleドライブは
Googleが出しているだけあって、どの端末からもアクセスが出来るんです!

ということはiPhoneでもiPadでもAndroidでもMacもWindowsでも何でも
同じデータを見ることが出来ます!

例えばiPhoneの中にNumbersというアプリを入れておけば編集も出来ます!

どの端末でも見れて編集もできるということは例えば家計簿などを
Excelで細かく作ってPCがない環境でも編集できるとかFBA納品作業の時に
商品の数をiPhoneから入力しておいて、その場で保存すれば、自動的に
PCにも同期されてしまう!

これで数をチェックしながら作業できたりします。

個人的に嬉しかったのは普段PCでExcelなどで作業している時にデータをPCに
保存していると急にクラッシュしてデータが消えてしまう時があります。

ですがクラウドでデータを保存しておけば、そういったことは起こりません。

例えば大きな会社の大事なデータはクラウドで管理するのは危ないでしょうけど
個人的な仕事のデータはむしろクラウドの方が安全な気がします。

仕事以外にも写真なんかも保存できますので、好きに使ってみてください。

きっと手放せなくなると思います!

ということで本日も最後まで読んでいただきまして誠にありがとうございました!

「面白かった!」「参考になった!」と思ってくださった方は、
「いいね!」ボタンを押してくださると嬉しいです!

ブログランキングもクリックしていただけると本当に嬉しいです!

ではでは。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-ツール

Copyright© TARO-IMPORT.COM , 2016 AllRights Reserved.