リサーチ 戦略

輸入転売 売上UPの為にAmazon以外にも出品しよう!

投稿日:

無題1

TAROです。

本日は夕方、中国商品が届いて今までFBA納品作業をしていました。

今回は商品の選定が非常に上手くいきました。

「小さい、軽い、壊れない」に徹したお陰で経費が削減できました!

 

そんな今日はAmazon以外でリサーチをしていました。

最近、輸入ビジネスを始めた方は恐らくAmazonがメインで商品を販売している
と思います。

ちなみに僕が輸入ビジネスを始めた時のメインはヤフオクでした。

教材もヤフオクのものがほとんどでしたね。

今はAmazonでFBAを活用して商品を販売するというのが主流ですので
ヤフオクの頃と比べれば労力の面では、とてもメリットが大きいと言えます。

 

ですがヤフオクにはヤフオクの売れ筋商品がありますし、その商品は
BUYMAだと俄然高値で販売されていたりします。

 

ここがポイントだと思います。

 

僕はAmazonをリサーチしていて、よく「この人、全然売れてる商品ないな」と
思う出品者を見ます。

何の変哲もないような地味な服を高額で販売している人とかね。

でも、その商品も実は違う場所では売れているということが多いにありえます。

考えてみればわかりますが売れもしない商品を、わざわざFBA倉庫に
何種類も納品する人いませんよね?

なので必ず何かしら別の販路を持っているわけですね。

ここを探るのも面白くて、もし見つけることができれば新たなチャンスになります。

FBAに納品しておけば確かに楽ですもんね!

 

最近はヤフオクでメインで販売しようと思うジャンルがあって、そこを
中心にリサーチしているのですが今日は、その商品がBUYMAで高額で
販売されていることをしりました。

 

最近はBUYMAでアカウントを削除されたという話しを沢山聞いていたので
BUYMAで販売するのをやめていたのですが、そろそろなんとなく削除の
理由もわかってきたので販売していこうかなと思います。

ただBUYMAもそうですが、プラットホームで商品を販売するということは
「いつ販売停止になってもおかしくない」ということも言えますね。

何が原因になるかはわかりませんが、ある日突然、考えもしなかった
理由で出品者としての権限を剥奪されてしまうかもしれません。

なのでAmazonに頼りきっているのも危ないですよね。

少しづつでも他のサイトでリサーチするとかしてみるといいと思います。

Amazonで売れ残った商品も案外、他のサイトだと売れるかもしれませんよ!

出品ページを作るのは面倒かもしれませんが、それくらいがんばりましょう!

ということで本日も最後まで読んでいただきまして誠にありがとうございました!

「面白かった!」「参考になった!」と思ってくださった方は、
「いいね!」ボタンを押してくださると嬉しいです!

ブログランキングもクリックしていただけると本当に嬉しいです!

ではでは。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-リサーチ, 戦略

Copyright© TARO-IMPORT.COM , 2016 AllRights Reserved.