戦略 米国仕入れ

輸入ビジネスの資金繰りについて

投稿日:

無題1

 

TAROです。

今日は本当に寒いですね!!

 

一日座りっぱなしなので足が寒くてしょうがないです。

 

昨日、Amazonのセラーフォラムを見ていたら資金繰りについて質問している方が
いました。

 

その方は僕が文章を読む限りでは米国から仕入れた商品を日本のAmazonで販売
している感じでした。

クレジットカードで仕入れをするそうですが、カードの支払日までに商品が
捌き切れないとか。

Amazonの入金サイクルだと自転車操業になってしまうのだそうです。

「輸入ビジネスの教材では、ここを教えてくれていないのです!」と言ってました(笑)

 

みなさんは如何でしょうか?同じような状況になっている人は意外に多いのでは
ないでしょうか?

 

この人の中では「どう考えても利益を出して現金を増やしていくのは
難しい」という感じなのでしょうね。

 

この質問に対して他の方が「まずはお金を借りた方がいい」とか
輸入ビジネスはやめた方がいいとアドバイスをしていましたが本当でしょうか?

 

この人の場合ですと200万円仕入れるて30万円の利益だそうです。

しかも30万円の利益は4ヶ月くらい見ないと危ういということでした。

 

僕は1ヶ月に20万円位の利益を出しますが仕入れには25万〜30万円ほどしか
使っていません。

 

転送料などの経費も極力控えるように「小さい、軽い、壊れない」という
基準で商品を選定します。

 

そして何よりもリサーチに時間をかけていて、よりライバルが少なくて
売れている商品を探すことにしています。

 

「そんな商品あるわけないだろ」という方も多々おられますが実際のところ
そういった商品は沢山あります。

 

僕の場合はそういった商品を何種類か仕入れてはテストして、しっかりと
売れて利益の出た商品を自分の取り扱い商品にしていきます。

そうすると少しづつ自分の商品が増えていきます。

でもライバルはそれほど増えません。

 

こんな感じで少しづつ始めて行くのがいいと思います。

200万円仕入れて30万円の利益っていうのは明らかに商品選定に
ミスがあると思いますね。

 

そして、この人も自分で答えを言っていますが「Amazonでなくてもいいのでは?」
と僕は思います。

クレジットカードで仕入れて資金を回転させるにはAmazonだと面倒ですね。

それはAmazonでは14日周期で入金になるためです。

どんなに商品が売れていても入金されるのは14日周期です。

 

で米国仕入れでMyUSを使っているのでしょうが200万円分の商品が
倉庫に到着するのを待っていたりすれば商品が日本に届くのは遅くなります。

そうなればFBAに納品して販売開始になるまでには相当な時間がかかります。

 

こうなってしまうと資金を1回転して終わりという感じになってしまいますね。

 

だったら例えばヤフオクで沢山売れる商品を幾つか見つけて何度も資金を
回転させた方がいいと思います。

米国商品は普通に人気商品をAmazonなどで仕入れているだけでは中々、
利益はでないと思います。

逆に米国商品はマニアックなジャンルや商品が沢山ありますから、そういった
商品知識をつけたりすればいいと思います。

僕は現在はほとんど米国からは仕入れなくなりました。

というのも中国商品の利益率の高さと種類の多さが面白いからです!

 

ただeBayでオークション仕入れしてもいいだろうし米国Amazonでも
マニアックな商品なんかも沢山ありますからね。

 

同じようなことで現在、悩んでいる方はまず「自分に見えているものだけが
全てじゃない」ということを認識してほしいと思います。

 

輸入ビジネスの教材に全て書いてあるわけがありませんし、きっと
書いてあっても読めていないでしょう(笑)

なので今の状況を一歩でも改善するには何をすればいいのかを考えること。

 

そうすれば、いくらでも道は見えてきます。

 

逆にやることが沢山有りすぎて忙しくなります!

こういった悩みを持っている人のほとんどが実は面倒なことはしたくない
と思っているのでは?と感じます。

商品はFBAで発送などをしているから自分で発送はしたくないとかね。

でも例えば輸入ビジネスで独立するなら時間もできるわけですから一日の中の
数時間を発送作業にあててもいいと思います。

教材によくある「全自動型転売」とか初めからやる必要がありますかね?(笑)

そして、僕が知る限りでは現在、教材を販売している方たちは輸入ビジネスで
稼げるようになるまでは自分で発送しているはずです。

なのでそもそもの思考が違うと思います。

初めは何でもやって、そのグチャグチャな状態の中から1つ1つ見直して
いけばいいと思います。全てが良い経験になるはずですし将来、人に教える立場に
なった時に役に立つはずです。

 

今回の人の場合だったら

・資金の回転率をよくする為にAmazonだけではなくて
ヤフオクなども使って販売する。

・ヤフオクではより商品が売れやすくなるように出品ページや商品画像を綺麗にする。

・FBA納品される前から自社出品として商品を販売する。

・米国以外からも仕入れを始める。

・商品の種類を増やして1つの商品に対するリスクを減らす。

などなど色々な改善策があると思います。

 

何より目先のことだけ見ていると自分を見失ってしまうので広い視野で
進む方向を決めていきましょう!

 

そして一度決めた事はとりあえず進み続けることです。

 

小さな成功体験を積み重ねましょう!

ということで本日も最後まで読んでいただきまして誠にありがとうございました!

「面白かった!」「参考になった!」と思ってくださった方は、
「いいね!」ボタンを押してくださると嬉しいです!

ブログランキングもクリックしていただけると本当に嬉しいです!

ではでは。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-戦略, 米国仕入れ

Copyright© TARO-IMPORT.COM , 2016 AllRights Reserved.