代行業者

輸入ビジネス 信頼できる業者を選ぼう!

投稿日:

無題1

 

TAROです。

最近は朝5時に起きるようにしています!

 

理由は朝5時って僕にとって、とても「起きやすい」時間らしいのです(笑)

 

朝6時に起きると寝起きが悪くて2度寝とか多かったし、日中に寝てしまうこと
も多かったのですが、5時起きにしたら日中も眠くなりません!

 

不思議ですね。

この季節になると5時だとまだ日が沈んだままです。

 

なので起きたらまず窓を前回に空けておくと6時になるくらいから
とても綺麗な朝焼けをみることができます!

 

面白いもので朝1番の日の出を見ると元気になります(笑)

 

暇な方はぜひ試してみてください!

PB080762

 

はい、そんな日々を過ごしながら様々な人の輸入ビジネスブログを
読んでいました。

 

すると結構高めな代行業者を紹介している人がいたりして笑ってしまいました。

 

恐らく紹介料をもらっているのでしょうけどね。

 

僕は中国の代行業者は沢山使ってきました。

 

現地で日本人が管理しているから安心というところや代行手数料が無料の
ところなど様々ですね。

 

僕的に代行業者に対して求めるところは「言葉」「インボイス」「価格」
くらいですね。

 

あとは別にどこも一緒な印象だったので。

 

言葉がしっかりと通じていればストレスも少なくてすみますからね!

 

でインボイスをしっかりと書いてくれるかどうかは本当に大事です。

 

これって通関の時に非常に大事で正確にインボイスを記入をしてないと
税関で止められてしまって自分から連絡をしないと届かないということに
なってしまいます!

 

中国の代行業者ではインボイスが入っていないことやインボイスの記入に
漏れがあったり、材質の違う表記になっていたりしますので注意が必要です。

 

しっかりとインボイスが記載してあれば大量に仕入れていてもスムーズです。

 

上記のことがしっかりとできていれば最後に価格が相場位ならば良い業者
と言えるのではと思います。

 

日本人の丁寧な対応でも手数料とか高かったりしますのでね(笑)

 

あと中国からFBAに直送で納品代行する業者も注意しないといけません。

 

これは通関時などに商品の中身を税関が確認したりしますので箱が
開けられた状態で納品されたりします。

 

だから本当ならばそういったことも含めて個人的に信頼できる人などに
納品の業務をお願いした方がいいと思います。

 

僕はFBA納品の雑務なども自分でこなしています。

 

理由は時間があるからです(笑)

 

無理して「自動化」する必要もありませんからね!

 

自分が「もう無理」と思ったら考えます。

 

僕の場合は恐らく友達の会社などに相談してみると思います。

 

知らない人よりも少しでも信頼できる人と仕事をしたいですからね。

 

沢山の代行業者がありますがサービスと価格は相場が決まっています。

 

その中で自分が重視するポイントを確認して選んでみましょう。

 

くれぐれも「〇〇が利用しています」的なものにだまされないように!

ということで本日も最後まで読んでいただきまして誠にありがとうございました。

「面白かった!」「参考になった!」と思ってくださった方は、
「いいね!」ボタンを押してくださると嬉しいです!

ブログランキングもクリックしていただけると本当に嬉しいです!

ではでは。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-代行業者

Copyright© TARO-IMPORT.COM , 2016 AllRights Reserved.