マインド

集中力を上げたいなら「食」を変えるといいですよ!

投稿日:

無題12

TAROです。

今日は一見、仕事とは全く関係なさそうなお話です。

 

現在社会は情報が溢れています。

 

そして人間の頭の記憶力や溜め込める量は時代のスピードに
対応していません。

 

そして人間は中毒性に弱い動物です。

 

つまり一度、情報を沢山インプットしようとすると中毒性が出てきて
ネットサーフィンやYouTube、Facebookなどで情報を見ることが
生活習慣になってしまいます。

 

自分のが見るべき情報以外のものも全て見ようとしてしまいます。

 

やがて頭はパンパンになりますが生活習慣は中々変えられません!

 

要は本来は満たされているはずの人間が「情報」を入れ続けないと
不安になったり満たされていないと思ったりしてしまいます。

 

これは本来、必要な「量」を知らないからだと思います。

 

これは「お金」も「服」も「食」も「情報」も「目標」も同じです。

 

沢山、お金を使ってしまうと「お金を使う」ことが生活習慣になり
無意識のうちにお金を使ってしまいます。

 

結局、必要のない「無駄なもの」に囲まれてしまいますよね。

 

そうなると集中できない状況に陥ってしまいます。

 

なので心機一転で節約したり情報を遮断すると気分がスッキリして
新しいことに挑戦する時間が出来ます。

 

今回はこれを食から見直してみようということです。

 

食は人間にとってとても大切なものだということは間違いありません。

 

人間の身体は自分が食べたものによってできています。

 

食べ過ぎれば太りますし、いわゆるジャンクフードばかり食べていれば
病気になってしまいます。

 

身体の調子が悪くなると気分まで悪くなります。

 

最終的には精神にまで影響があるということですね。

 

そして食というのは実は「自分に必要な量」を知らない一番の欲
だと思います。

 

本来、人間は「一日、2食」で生きていました。

 

これを変えたのはエジソンというのは有名なお話です。

 

つまりエジソンがトースターを売りたいが為に「朝食」というカテゴリーを
追加しました。

 

普通の朝方の人間であればベストな食事の時間は11時に1回と
18時前後で1回と言われています。

 

つまり1日、2食で十分ということです。

 

現代人は昔の人に比べて運動量も少ないので3食では多いんですね。

 

でも食べてしまうのはストレスだったり生活習慣だったり食事に
含まれる「油」などの中毒になっているからなんです。

 

テレビやネットなどで言われている健康な食事はメニューの数も多いですが
実際は粗食で十分ということです。

 

そして粗食で1日2食にすることによって起こる最大のメリットは
身体がスッキリすることです。

 

不必要なものを食べなければ身体も消化する為の不必要な労力を
使わずに済みますので意味不明な「疲れ」がなくなります。

 

そんな些細なストレスが軽減されてくると気分が晴れやかな状態が
長く続くようになります。

 

気分のいい時は仕事もはかどりますし集中力も増します。

 

そんな生活が少しでも長く続くと結果も付いてきます。

 

嘘のような本当の話しです。

 

例えば今、コンビニや吉牛などの「肉類」などの入った高カロリーで
栄養のない食事をメインにしている方がいましたら1週間だけは
玄米にふりかけのみにしてください。

 

周りの人間にいうと「頭おかしいの?」となりますがやってみてください。

 

1週間後の自分の体調を観察してみてください。

 

きっと身体は生き生きしていると思います。

 

あっ!玄米は「発芽玄米」にしてくださいね!

 

普通の玄米より発芽している玄米の方が圧倒的に栄養があります。

 

そして実は人間の身体は発芽玄米のみでバランスが取れてしまいます。

 

ここに油、肉、加工食品などが入ってしまうと1週間後の違いに
気づきにくくなりますので是非、発芽玄米とふりかけのみで
やってみてください!

 

僕は数多くの人に勧めてきましたが「バカじゃん!」と言われることが
とても多いです(笑)

 

ただ「いい経験になるかも」と実際に玄米のみの食事にした人は
結構な確立でビックリして感激しています。

 

食事を必要最低限にして身体の喜ぶものにすれば間違いなく
パフォーマンスは上がります。

 

実際に何が使われているのか分からない食事をするよりもシンプルで
信頼できるものを食べた方が自分自身の決断力も上がります。

 

何よりも一見「はぁ?」と思うような事を実際にやってみると
新たな発見がありますので面白いです。

 

食事の時間を控えることで仕事やプライベートな時間も増えます。

 

是非、この記事を読んでいる方で日常がモヤっとしている人は
試してみてください!

 

きっと世界が広がりますよ!

ということで本日も最後まで読んでいただきまして誠にありがとうございました。

「面白かった!」「参考になった!」と思ってくださった方は、
「いいね!」ボタンを押してくださると嬉しいです!

ブログランキングもクリックしていただけると本当に嬉しいです!

ではでは。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-マインド

Copyright© TARO-IMPORT.COM , 2016 AllRights Reserved.