Amazon 日記

Amazonクレーム対応!

投稿日:

無題12

TAROです。

昨日は面白い出会いから繋がった娘と遊んできました!

つい最近の話しなのですが実家の祖母が食中毒により救急車で
運ばれた時がありました。

地元の総合病院に搬送されて後から父と僕で車で病院に行きました。

救急車に同乗していた母と3人になり病院で病状の説明をしてもらいました。

病状の説明の際、主治医と看護婦に別々に説明を受けたのですが
その時に説明してくれた看護婦の人から後日Facebookで連絡がきました!

病院で緊急連絡先として書いてあった僕の個人情報を見たようです(笑)

完全に個人情報を利用しています。

ネットビジネスなら「リスト」ですね(笑)

そんな面白い出会いは中々ないということで昨日はその娘と
遊んできました!

狭い地元ですが、面白いこともまだまだあるんだなと思いました!

 

そんな中、今日は先日、ブログ記事にした自分のミスによる商品のご発送
が原因で不快な気持ちにさせてしまった人への対応をしていました。

正常な商品を仕入れていては間に合わなかったのでAmazonで新品商品を
購入して先ほど購入者に直接商品を発送しました。

完全にこちらのミスでしたので今回は全額返金しました。

ここまでやる必要はないと友達にも言われますが僕が購入者だったら
確実にムカつくことですしね。

僕はAmazonで買い物をする時は、ほとんどの場合「お急ぎ便」を利用
しています。

理由は単純で「早く欲しい」からですね!

そこでわざわざ有料のお急ぎ便を選択しているにも関わらず
異なった商品が届いたらマジでムカつきます。

ここで販売者にはもちろん連絡すると思いますが、対応が遅かったら
もっとムカついてきて「返金しろや」と普通に思います。

輸入ビジネスでAmazonで販売側の気持ちもなんとなく理解
しているので尚更ですね。

結構、テキトーな気持ちで実践されている人も多いので届いた商品の
状態を見て愕然としてしまう時も多いですね。

やはり商品を購入する時というのは少なからず楽しみな気持ちで
待っていると思うので、その気持ちを裏切るような行為は
したくないですね!

 

特にこれからの時期はプレゼントなども増えてくる時期ですので
商品の品質管理は徹底するべきかだと感じました。

 

今回は全額返金で正常な商品も発送するという形で購入者の
怒りをおさめることが出来ましたが、この商品に関しては
当たり前ですが赤字です。

でも自分がミスをしてしまった中でも購入者にできるサービスを
考えて行動することは重要かなと思います。

 

人によって、やり方は様々ですので自分なりのクレーム対処方法を
見つけてみてください!

ということで本日も最後まで読んでいただきまして誠にありがとうございました。

「面白かった!」「参考になった!」と思ってくださった方は、
「いいね!」ボタンを押してくださると嬉しいです!

ブログランキングもクリックしていただけると本当に嬉しいです!

ではでは。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-Amazon, 日記

Copyright© TARO-IMPORT.COM , 2016 AllRights Reserved.