戦略

タイム! 「ゼロベース」で考える機会を作ろう!

投稿日:

無題

TAROです。

今日は朝ゆっくり起きて仕事にかかりました!

というのも僕は普段5時には起きて6時から仕事をしています。

ですが最近、友達との飲みや「忘れてた!」って感じの仕事で
練る時間が遅くなっていました。

 

それでも朝早く起きていたのですが逆に眠くなってしまって
作業に集中できなかったので今日は気が済むまで寝てやりました!

 

といっても8時には起きて8時30分から仕事に入りました。

 

でもよく寝るととっても仕事に集中できるもんですね!

 

これは忙しい人ほど、しっかりと睡眠をとることを意識した方が
いいということかもしれませんね(笑)

 

さて本日は「ゼロベース」で考える時間を作ってみようという話しです。

 

「ゼロベース」とは言葉の通りゼロから物事を考えるということです。

具体的にどういったことかというと普段、自分が普通にやっている作業を
ゼロから見直してみようということです。

これは「改善」に近い気もしますが違いますね。

自分の現在の作業方法を可視化して客観視してみると
「何でそんな効率悪いことしてんの?」ってことが結構あります。

これを「ゼロから考え直す」のがゼロベースというもの。

 

僕も頻繁ではありませんが定期的に見直そうと努力をしています。

 

まず自分を客観視するのは結構難しいのですがノートなどに現在の
作業の流れを書いてみましょう!

なるべく詳細を書いた方がいいですね。

 

すると現在の自分の作業の工程を見ることが出来ます。

 

そしたら冷静に分析してみましょう。

「何故、この作業をしているのか?」「何故、この作業の後はこの作業
になるのか?」などを考えてみましょう。

忘れっぽい僕は考えていることもノートに書きます(笑)

そうすると時にはノート30枚とかになることもありますが気にしないでください。

 

こうしてみると何の理由もないのに作業工程に入っているものや
そもそも自分の目的と違うことをしていることに気がつくと思います。

 

そういったものがあったら次に「新しい方法」を考えてみましょう。

改善策ではなくて新しい方法をまずは探します。

 

それで思いついた事はまたノートですね!

こうしていくと時に本当にいいアイデアが生まれて新しい方法を
一気につくり上げることができるようになります。

 

僕は最近、中国輸入に力を入れていますので米国輸入の時間を作るのが
難しくなっていました。

 

それでも米国輸入もしていきたいですので、ここで「ゼロベース」で
考えてみることにしました。

まず「時間がない」という大きな課題があります。

ということは大きく効率化しなければいけません。

ここからスタートしました。

 

そして考えてノートに書き出してを繰り返しているうちに
「っていうか、これでいいじゃん!」という方法に出会いました。

 

今回はずっと前に買っていた「有料ツール」を使うことにしました。

といっても、このツールの本当の使い方は全く違います(笑)

ただ僕にとって「やりたいこと」が全てツールで出来ることに気が付きました。

 

なので新しいこの方法でしばらく米国のリサーチをしてみたいと思います。

 

今回のポイントは「時間が無い」ということと「でもリサーチをしたい」
「時間はかけない」ということがテーマでした。

 

ここでテキトーに考えていても良い答えは出ませんね!

そしてネットを検索しても一人一人の環境は違いますので
そんな事をするよりも自分で「ゼロベース」で考えた方が
早いと思います。

それこそ最近の記事でも書きましたが「生産性」ですね!

真剣に考えればそれだけ自分の中からでもフィードバックは
帰ってきますので是非、チャレンジしてみてください!

ということで本日も最後まで読んでいただきまして誠にありがとうございました。

「面白かった!」「参考になった!」と思ってくださった方は、
「いいね!」ボタンを押してくださると嬉しいです!

ブログランキングもクリックしていただけると本当に嬉しいです!

ではでは。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-戦略

Copyright© TARO-IMPORT.COM , 2016 AllRights Reserved.