ツール

スケジュール管理ツール「OmniFocus2」導入!

投稿日:

無題

TAROです。

昨日はあまりの疲労感でブログを書けませんでした!

 

すみません。

 

ここ数日で計画は立てました。

いい感じに具体的になって今後のやるべきことと進むべき方向が
とても明確になりました。

でもですね、このままじゃ全てを管理することはできません。

 

だってやることって沢山あってその度にノートを読み返して
なんてやっていたら時間がかかってしまいます。

 

そんな時に大活躍してくれるツールが本日、紹介します
「OmniFocus2」なんです!

このツールはGTDというスケジュール管理手法に基いて作られています。

僕はGTDという手法自体は数年前から実践しています。

これは「自分の思考を頭の外に出して管理する」というものです。

 

はっきり言ってまず、この手法を自分の中で習慣化することが難儀
なのですが一度、自分の中で習慣化してしまうと、ビックリする位の
効果が実感できます(笑)

この手法を作ったのはデビッド・アレンという人で日本語訳の
本も出ていますので気になる方は是非、挑戦してください!

本は前にも紹介していますが、一応載せときます。

 

GTDという手法は基本的に紙があれば出来なくはないのですが
ツールを使うことで効率アップに繋がります。

皆さんは聞いたことはないでしょうか「タスク管理アプリ」という言葉。

 

タスクというのは日々、やるべきこと(行動)を指します。

 

このタスクには「ノートを買ってくる」といった、すぐに終わるものから
「新しいリサーチの仕方を考える」といった複数の作業からなるものがあります。

 

こういったタスクは普通の人でも仕事と私事を合わせると一日に100個位は
あるものと言われています。

この「やるべきこと」をできている人とできていない人の満足感は
大きな差が開くと思います。

 

特に忙しい人というのは考える時間を作れないと思っている人が
多いので「やるべきこと」を把握しきれていません。

 

そうなるとストレスが溜まってしまったり、本来やるべきだった
期限の付いたプロジェクトを忘れてしまったりします。

 

これをツールを使って管理して自分の進歩状況を把握しよう
というのがGTDの大きな目的です。

ツールも様々なものがあって僕も今までに5つ位は使ってきました。

Windowsの人ならToodledoやDoit.imといったものが使いやすいかもしれません。

僕が今回使い始めたのはMac専用のツールでOmniFocusというツールです。

このツールの最大の特徴は何と言っても「高額」というところ!

僕はiPhone、iPad、Macで同期したかったので全て購入しました。

その額15,000円(笑)

ちなみにToodledoというツールは無料でOmniFocusよりも高機能です!

GTDという手法には人それぞれの運用方法があってGTD用のツールと
いっても視点の起き方が違うツールが沢山あります。

 

なので人によってはToodledoがいいという人もいるでしょう。

ですが僕には複雑でした。

OmniFocusはデザインが最高です!

高いだけあります。

 

そして僕がやりたいことが全て出来て、それでいてシンプルです。

興味のある方は是非!

でもまずはGTDという手法に馴染むことが大事なので上で紹介している
本を読んでみるといいでしょう。

 

ただカレンダーに予定を入れても無視すること多いですよね!?

そんな方は是非試してみてください!

 

ということで本日も最後まで読んでいただきまして誠にありがとうございました。

「面白かった!」「参考になった!」と思ってくださった方は、
「いいね!」ボタンを押してくださると嬉しいです!

ブログランキングもクリックしていただけると本当に嬉しいです!

ではでは。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-ツール

Copyright© TARO-IMPORT.COM , 2016 AllRights Reserved.