中国輸入

大忙し!

投稿日:

無題1

TAROです。

今日は現在、僕のメインの仕入先になる中国からの商品が届きました。

箱の数は3箱の予定なのですが、2つは届きましたが残りの1つは
現在通関中です。

恐らく止まっていると思われます。

またインボイスでしょうね(笑)

そして今日は朝からFBA納品のラベル貼りと梱包をしていたのですが
18時位までかかってしまいました。

それからヤフオクの発送連絡やヤフーショッピングの発送連絡をしていたので
こんな時間になってしまいました!

毎日のことでは無いので、まだいいのですが時間の無駄には
変わりありません。

そして、たった今気付いたことがあります。

今日、FBA納品した時のヤマトの伝票を見ていたのですが、
1つのダンボールの重量が55キロでした!

これって重量オーバーですよね?

やっっちゃったっぽいですね。

確かFBAの重量制限の上限は30キロまでだったと思います。

今日は本当に急いでいたので、すっかり忘れていました。

商品点数でいうと300点位なので今までと変わらないくらいなのですが
大きな商品や梱包が必要な商品が沢山あったので時間がかかりました。

これで今回のミスで返送されたとしたら、FBA納品代行業者を使った方が
早かったろうしやすかったかもしれませんね!

僕は最近、中国商品の仕入れ基準を変えました。

利益率は50%以上で利益は500円以上と決めてみました。

そして何よりも重要視しているのが転売の基本である、
「小さい、軽い、壊れない」にしてみました!

この基本に立ち返ってリサーチを始めました。

すると沢山の商品が見つかるんです(笑)

何故、今まで仕入れなかったのか。

何故、今回の仕入れ分には大きな商品が多かったのか。

過去の自分がバカに見えてしまう現在があります。

きっと前の自分はリサーチの基準が甘すぎたんでしょうね。

何よりもイメージもしないでロボットのようにリサーチすることが多かったです。

でも新しいリサーチ基準を作ってから(基本に立ち返ってから)
仕入れるべき対象をイメージしやすくなったので関連性も出てきて
逆に仕入れしやすくなりました!

まだ結果は出ていませんが、以前に比べて仕入れ単価がガクッと安くなるので
リスク的にもいいと思います。

軽くて小さい商品は輸送費の経費も安いですし、壊れない商品は
安心して仕入れることができます。

検品も楽です。

仕入れ単価が60円で800円で売れるとかですね!

ふと思い返してみれば、僕が中国商品で衝撃を受けたのは正にこれでした!

「こんなに安く仕入れられるんだ!!」って思うような商品が
中国には沢山あると思います。

だからわざわざ大きな商品を仕入れる必要もないと思います。

電化製品は中国製は不安がありますしね。

でも過去の自分が「儲かればいい」としか思っていなかったので
今回の仕入れ分は大きな商品が沢山あったんですね。

本当に自分はまだまだだと思いました。

これからは音楽も仕事もバキバキぶんぶんでいってみたいと思います!

ということで本日も最後まで読んでいただきまして誠にありがとうございました。

「面白かった!」「参考になった!」と思ってくださった方は、
「いいね!」ボタンを押してくださると嬉しいです!

ブログランキングもクリックしていただけると本当に嬉しいです!

ではでは。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-中国輸入

Copyright© TARO-IMPORT.COM , 2016 AllRights Reserved.