マインド 日記

おすすめな本を紹介します!

投稿日:

無題

TAROです。

今日は、モチベーションが下がった時などに
僕がよく読んでいる本を紹介します!

僕は輸入ビジネスを始めるまでは、
まったく本なんて読んできませんでした。

でも輸入ビジネスを始めた頃から様々な人の世界に触れてみたくなって
本をよく読むようになりました。

輸入ビジネスをやる上では直接的に関係のある話ではないのですが、
行動を起こす上でとても大事になるモチベーションやマインドには
大きな影響を与えるものだと思うので是非、読んでみてください!

あと僕は様々な人に電子書籍を勧めています。

電子書籍の便利なところは1つのデバイスに全ての本を詰め込むことが
できるところだと思います。

一昔前のウォークマンの時代を思い出してください。

僕達はMDやCDなど限られた枚数、曲数しか持ち歩けませんでした。

ですので家を出る前に「何を持っていくのか」を考えなければいけませんでした。

でも今はどうでしょうか?

現在はほとんど全ての曲をスマートフォンで持ち歩けています。

これによって場所と気分で聴く曲を変えられるようになったのです。

電子書籍になることによって新しい本の読み方も出てくると思います。

レシピ本もビジネス書もはたまた写真集も1つのデバイスで持ち歩けますので
是非、体験してみてください!

それでは行ってみましょう!!

超おすすめ!個人的に絶対に読んでほしい本 ベスト3!

 

はい!それでは第3位 !

坂口恭平さんの「独立国家のつくりかた」という本です。

タイトルが奇抜ですが本の内容はとても濃くて、
日本にも様々な生き方があることを教えてくれます。

何よりも面白いのが、坂口恭平さんは現在、本当に新政府総理大臣と
名乗って活動しています。

そして同時にアーティストとしても活動しています。

その他にも、この本の中でも語られていますが3万円以下で家を立てるなど
本当に面白い活動をしている方です。

この本をビジネス的な思考で読むのも変なのですが、個人的には
坂口さんの仕事の仕方が詳しく書かれた章がすごく好きなんです。

計画を立ててひたすら実行するということが書かれていて大変参考になります。

 

はい。それでは第2位!

こちらは歴史的人物の吉田松陰の数々の名言を池田貴将と言う方が編訳して
まとめた覚悟の磨き方 という本です。

この本は吉田松陰の名言が約170ほど入っていて、すべて現代語に
編訳されているので、すごく読みやすいです。

しごとでモチベーションが上がらない時などに好きな名言や適当に開いたページを読めば
モチベーションが上がってきます。

吉田松陰のことを知らない人でも、これを読めば自然と好きになると思います!

個人的にはニーチェとかよりも全然おすすめです〜

 

はい!それでは最後、第1位!! 

リンダ・グラットンワーク・シフトという本です!

これは誰もが読むべき一冊だと思います。

リンダ・グラットンと言う方は世界的に有名なビジネス思想家の女性です。

この本では近い将来、自分達の身の回りで、どんな変化が起こっていくのかを
何通りものパターンで想定した本です。

現在、よく言われている「これからは金持ちと貧乏が二極化する」とか
「単純作業な仕事はロボットに奪われて無職者があふれる」などありますが
それを本当に具体的にシュミレーションしています。

この本を読んでみて感じたことは今後10年ほどでテクノロジーは
びっくりするほどの進化を遂げるということです。

このテクノロジーの進化によって仕事がなくなってしまう人も出てきたり
孤独に悩む人も生まれたり。

ただテクノロジーを駆使していける人は仕事がありすぎて大変になったりと
様々な側面から未来を予想しています。

この本を読んで一番感じたことは「想像力」を働かせることでした。

皆さんも是非一度読んでみてください!

最後にAmazonの電子書籍リーダー「Kindle」のリンクも貼っておきますので
よかったら購入してみてくださいね。

もちろんKindleを買わなくてもタブレットやスマートフォンのKindleアプリからでも
よむことができます!

本を読むことで自分の世界を広げることも想像力を発揮することもできますね!

是非是非!!

ということで本日も最後まで読んでいただきまして誠にありがとうございました!

「面白かった!」「参考になった!」と思ってくださった方は、
「いいね!」ボタンを押してくださると嬉しいです!

ではでは。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-マインド, 日記

Copyright© TARO-IMPORT.COM , 2016 AllRights Reserved.