Amazon リサーチ

Amazonのデータを参考にリサーチしてみよう!

投稿日:

無題TAROです。

今日はAmazon転売をしている方なら誰もが
使っている「セラーセントラル」の中にある、
とっても便利な機能を紹介します!

これを使うことによってAmazonで実際に
売れている商品のトップ1000までが
わかってしまいます!

それでは行ってみましょう♪

 

商品カテゴリー別 月間売上数TOP1000レポート

 

まず、こちらをクリックしてセラーセントラルにログインしてください。

2014 08 07 1416

このような画面が表示されましたでしょうか?

これは各カテゴリーの月間の売上数のTOP1000を見ることができます。

そして画像にあるように2011年から振り返ることができんですね。

ということは過去の特定の時期に売れた商品のTOP1000がわかってしまうということですね!

リサーチしたい時期とカテゴリーを選択して「レポートのURLを表示」をクリックします。

 

2014 08 07 1418

 

するとリンクが表示されるのでクリックしてください。

別タブで次の画像のように一覧が表示されます。

2014 08 07 1419

このまま使っても問題ありませんがExcelに貼り付けることで綺麗に表示出来ます!

タイトルを付けて保存しておけば、立派なデータツールになりますね。

Excelに貼り付ける場合は右クリックして「すべて選択」してコピーします。

2014 08 07 1422

 

これをExcelに貼り付けるとこんな感じになります。

ここで1つ注意なのですがExcelに貼り付けた時に上手く貼り付け出来なかったり、
表示のされ方がおかしかったら普通にペーストするのではなく
「形式を選択してペースト」を選んでみてください。

どの形式が上手く表示されるかは環境によって様々ですので、
自分の使いやすい表示になるものを選択しましょう!

Excelに貼り付けてしまえば、例えばExcelの検索機能を使って、
「輸入」というキーワードを入力すればTOP1000の中からタイトルに「輸入」という
キーワード が入った商品を見つけることも簡単です。

このデータの見方は人それぞれですので、是非、自分の使い方を見つけてみてください!

注意点は「Amazonが直販している商品」は仕入れないということ位ですね。

Amazonが直で販売している商品は僕らが参入してもカートを取ることが難しいので。

このデータを元に過去に売れた商品のデータを抽出して、毎年売れている商品を
見つけることも出来ますし、人気のブランド名を把握することも出来ます!

季節ごとの売れ筋商品も分かりますし、そこからノーブランドの
中国商品に派生させることが出来たりと使い方は沢山ありますからね。

是非、活用してみてくださいね!

ということで本日も最後まで読んでいただきまして誠にありがとうございました!

「面白かった!」「参考になった!」と思ってくださった方は、
「いいね!」ボタンを押してくださると嬉しいです!

ではでは。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-Amazon, リサーチ

Copyright© TARO-IMPORT.COM , 2016 AllRights Reserved.