中国輸入

中国商品の利益率

投稿日:2014年6月27日 更新日:

無題25

TAROです。

昨日は夜、友達と飲みに行きました。

その友達は中国の方からエビなどを輸入して国内で販売したり降ろしたりしています。

Amazonやヤフオクにも参入しているので僕がやっていることとそんなに変わりません。

なのでヤフオクの販売の仕方だったりAmazonでの販売の仕方を話たりしていました。

彼のこれからのビジョンや起業するまでの活動を聞いていると刺激になりました。

ただ今日はさっきまで具合が悪くてダウンしていましたけどね(笑)

中国商品の利益率の良さ

さて昨日、話題になった事で中国商品の利益率の良さの話がありました。

例えば米国商品で最近の売れ筋家電などを見ていると8000円で仕入れて

12000円で売るみたいな商品が多いですね。

ここからAmazonだと高い手数料が取られてしまうので利益額としては

2000円位になってしまうのでないでしょうか?

そして価格競争になったら、どんどん利益が少なくなっていきますね。

今度は中国商品で考えてみましょう。

中国商品で例えば2000円の利益を出そうと思ったら仕入れ単価は500円位で十分です。

500円で2000円の利益が出せたりするんですね。

資金の少ない方なんかにもお勧め出来るのは中国商品でしょうね。

ただ品質には注意しなければいけないのでテスト仕入れは必須です!

送料も中国の方が安いですし納期も早いですね。

結構多くの方が代行業者を利用して仕入れると14日位かかると言いますが

僕は大体10日あれば到着します。

早い時は7日位で届きます。

これは代行業者と販売店の距離が近いかどうかと販売店の発送が早いかで決まります。

ですので代行業者を選ぶ際は場所に注意してみてください。

利益率の良い商品のリサーチの仕方のポイントは沢山あるのですが、

思考として1つ大事なのは中国商品はどのジャンルでも沢山あるということを忘れないことです。

本当にどこでも力を発揮していますし輸入品と書いていない販売ページも沢山あります。

頑張ってリサーチを続ければきっと自分の武器になる商品が見つかると思います。

頑張りましょうね!!

ということで本日も最後まで読んでいただきmさいて誠にありがとうございました。

ではでは。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-中国輸入

Copyright© TARO-IMPORT.COM , 2016 AllRights Reserved.