マインド

人と関わる大事さ!

投稿日:2014年6月8日 更新日:

無題16

TAROです。


昨日は二日酔いでダウンしていました。


今日は昨日のことを思い出していて、ひとつ大事な出来事があったのでブログに書いておきます。


出来事はバイト先の飲み会が終わり、唯一の同世代の友達と二軒目に行った時のことです。


相方の子は僕の1つ下の歳で現在就職活動中です。


20代後半にもなると就職口は一気に狭まると一般的には言われていますね。


彼は頑張って就活をしているのですが中々、決まる様子もありません。


いい機会と思い、これまた友達の店で(新宿ゴールデン街!)

店員として働く友達と、たまたま客として飲みに来ていた

店のオーナーと「就活」について話してみました。


僕は正直に話すことしかできませんし相手の為に計算して話すことも出来ないので

オーナーの方が終始フォローしてくれて就活中の彼に

「もっと気合いを入れて就活しろ!」といいました。


ここで彼から帰ってきた言葉に僕は「あれっ!?」と思いました。


彼「でも現実として生活費は稼がなくちゃいけないし」

僕「それにしても週に1回しか就活に関して動いていないって学生とかと戦わなければいけない時に圧倒的に不利じゃん」

彼「でも、しょうがないんすよ!そんなもんじゃないですか」

僕「お前は就職ってなんだと思ってるんだ?なんかやりたいこととか学びたいことがあって特定の会社に入りたいとかじゃないのか?」

彼「まぁまぁまぁ、ビジョンはありますけど。。。」

僕「言ってみろよ」

彼「最終的には人の役に立ちたいって感じっすかね」

僕、オーナー「当たり前やん!!」

彼「まぁまぁまぁ」


彼は終始「でも」「まぁまぁ」なんて言葉を発していました。


これは数年前の僕とそっくりです。


彼には圧倒的に行動が足りていません。


なので行動をしている人とこんな話をしたら即座に一蹴されてしまいます。


つまり武器がないんです。


自分でやってきたっていう実態がどこにもないんです。


こういう人は情報に頼っているので自分自身を根本的に信じることが出来なくて、

どこかでいつも自分のことを否定しています。


そんな自分をかばうかのように自分以外の人間を否定しがちです。


でも実はこういう人は多いです。


彼と話していて「経験に勝るものは無い」と再認識しました。


確固たる自分を作っていくには思考と行動を繰り返していくことが何より重要ですね。


この世界に正解なんて僕は無いと思います。


人間も世界中にあふれています。


その中で自分を正直に表現して、それに共感してくれる人と出会えるかでしかないと思います。


そんな仲間に出会う為にSNSを使う人もいれ

路上でパフォーマンスする人もいるし、

そこにも正解なんてないと思います。


どんなに自分が好きな人を他人にプレゼンしたところで、

その人の中では「なんでこんなに胡散臭い人を自分に紹介してくるんだ?」

としか思わないみたいなことなんて普通にあります。


行動を繰り返して自分自身の体験を人にシェアする。


これしかないでしょ!?


自分と勝負して勝ち続けるのは精神的にも肉体的にも大変なことですが

「今すべきこと」を考えて行動していこうと思いました。


数年前の僕はよく飲みに行っていたバーのオーナーや

会社の上の人間に頭ごなしに否定されていると感じましたが

気がつけば、今は以前よりも普通に会話が成立していたりします。


やはり強い個人になることが時代を生き抜くコツなのかもしれません。


がんばりましょう!!


ということで本日も最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。


ではでは。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-マインド

Copyright© TARO-IMPORT.COM , 2016 AllRights Reserved.