代行業者

タオバオ代行の色々!

投稿日:2014年5月8日 更新日:

無題25

TAROです。


今日はタオバオ代行業者についてです。


タオバオ代行業者といっても本当に沢山ありまして、

ひどいところからいいところまでまちまちです。


みなさんはどんなところを考えて代行業者を選んでいるでしょうか?


僕が代行業者を選ぶポイントは4つ位あります!


・PayPal(クレジットカード)で決済出来る
・EMS以外にもDHLやFedExが選べる
・進行状況が確認できる
・日本に送る商品を選択できる

こんな感じです。


まず輸入ビジネスをしている中でクレジットカードを使えないのは痛いです。
 

タオバオ代行業者は現金振込みしか対応していないところが

本当に多くて、これだと資金繰りがかなり面倒です。


なのでPayPalに対応しているのは僕の中では必須です。


何よりPayPalはトラブルの際にも安心ですからね!


そして2つ目のEMS以外の発送方法があるという点も僕は大事だと思っています。


どうしても早く仕入れたい商品や不良品交換の為に急いでいる時に

EMSでは遅いと感じることもあると思います。


そういった時に少し高額になりますがDHLやFedExなどが使えると時間がかなり短縮できます。


3つ目の進行状況がわかるですが、これは代行業者のHPを

見れば自分の注文が今、どんな状況かひと目でわかる必要があります。


そうでなければメールや電話で確認していかねければなりません。


ただHP上で確認出来る代行業者は結構ありますが

しっかりと更新しているところは多くない気がします。


4つ目の日本に送る商品を選択出来るというのも重要です。


多くの代行業者が1回の注文に対して縛りがあって

注文ごとに商品を転送しなければいけないという感じになっています。


これは致命的だと僕は思います。


例えば複数のショップから商品を購入したとします。


数日後、商品が代行業者の倉庫に届いてきます。


ですが1つのショップからの商品がいくら待ってもきません。


こうなった時に初めから倉庫に届いた商品の中から

自由に選択できるようになっていれば、どんどん国内に転送できますよね?


代行業者は沢山ありますが上記の条件を満たす業者は多くありません。


あと代行業者の中国倉庫の場所も大事だと思います。


どんなに良い業者でも倉庫が取引の多い場所から遠ければ

中国国内の発送だけでタイムロスですからね。


タオバオを見て自分が良く商品を購入するショップの場所を

頭に入れておいた方がいいでしょう。


こうやって代行業者を考えるだけでも時間は節約できます!


時間が節約できるってことは販売サイクルも早くできるので

売上げも上がったり機会損失も最小限に出来ると思います。


適当に選んだところを使って高額な手数料を取られている方は

一度、見なおしてみるのもいいと思います!!


ということで本日も最後まで読んでいただきまして誠にありがとうございました!


ではでは。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-代行業者

Copyright© TARO-IMPORT.COM , 2016 AllRights Reserved.