中国輸入

中国リサーチは連想ゲーム!

投稿日:2013年9月24日 更新日:

無題10

TAROです。


今日は久しぶりに中国の商品を中心にリサーチしていました。


中国製品のリサーチは結構簡単なんですが少しコツがあります。


他の人が、どのようにリサーチしているのかはわからないのですが

僕は「画像」か「商品名」でリサーチします。


当たり前ですよね!


でも写真では検索しきれなかったりします。


中国製品なのに検索するとアラビア語みたいなページしか表示されなかったりする事があります。


商品名の検索では日本語か英語の商品名を中国語に変換して

検索するわけですが単純に商品名を変換しただけでは正確な中国語になっていません。


ですので中国のショップで販売されている商品もヒットしない時が多々あります。


こんなもったいない事を防ぐために自分なりに工夫しています。


まず中国商品だと思う商品をみつけたら「この商品は必ず中国で販売されている」と信じます!


「どうせ無いでしょ」とか思ってリサーチしても見つかりませんから。


そして一つ一つのキーワードを頭の中で分解したり組み合わせたりして中国語に変換します。


例えば「ベスト」という言葉一つとっても普通に変換したら「最高」みたいに表示されます。


自分が検索したい「ベスト」は服のベストなんですがね。


こういう時が沢山あるので例えば「チョッキ」にしてみたり単純に「服」にしてみたりと

頭で連想して様々な言葉で検索していきます。


そうすると大抵はヒットします。


これは頭の体操にもなりますし欧米輸入ではあまりない事なので

中国輸入で頭を鍛えて欧米輸入に生かせるとよいですね!


そして何より中国製品は本当に安いですね。


少ない資金を回していくときは中国製品の方が簡単かもと思います。


でも一つ注意で中国の商品は似た商品が沢山あるので

国内で売れている商品の細かい所までチェックして

全く同じ商品を仕入れるようにしましょう。



僕もリサーチしていて「最高の商品に出会った」と思い、仕入れようとして

最終チェックをしていて本当に小さいパーツの色が違ったりとかありましたので。


中国は代行業者を使う人が多いと思うので代行業者の人に問い合わせてもらってもよいかもしれませんね。


ではでは。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-中国輸入

Copyright© TARO-IMPORT.COM , 2016 AllRights Reserved.