リサーチ 中国輸入

CHINAMART

投稿日:2013年2月7日 更新日:

チャイナマート

TAROです。


今日は最近よくリサーチに利用している「CHAINAMART」を紹介します。


このサイトは日本語で中国の商品が購入できるというサイトなのですが

自分みたいな輸入ビジネスをしている方からしてもメリットが多いです。


というのもリサーチをするときも商品名は日本語で検索できるからですね。


まれに日本語ではおかしなことになりますが、そんなときは翻訳サイトを使って

中国語に直して検索すれば大丈夫です。


まぁここでは中国の仕入サイトの一部が表示されるだけのときが多いので

最終的にはタオバオなどで最終価格を出したほうがいいでしょう。


注意しなければいけないのは「ブランド品は絶対に仕入れない」という事です。


最近明らかに偽物の商品を販売している出品者を見かけます。


本人が気づいているのかは分かりませんが偽物を販売するということは販売者として失格ですよね。


自分の利益の事しか考えない人の仕事人生は短いでしょう。


偽物商品は普通のハイブランドはもちろんですが携帯ケースなどにも多いです。


自分がヤフオクでみたのは日本のブランドの携帯ケースで、

そのブランドから発売されていないはずの商品が出回っているところです。


タオバオで検索すると普通に出てきました。


しかも激安でブランドロゴも「MADE IN JAPAN」も入っています。


日本では8000円程度の商品がタオバオだと600円程度で販売されています。


なによりヤフオクで販売されていた商品が「偽物」といえる決定的な事実は

携帯がモデルチェンジするたびに完全なモデルチェンジをするブランドなのに

前モデルのデザインで現行の機種バージョンを出しているところです。


自分はこのブランドが好きなのですぐに気づきましたが

購入者からしてみれば「安い!欲しい!」となるでしょうね。


自分から商品を買ってくれた落札者を悲しませるのは良くないと思いますが。

なので中国商品を仕入れるときは偽物かどうか不安な商品は、

よっぽど信頼できない限り仕入れるのは止めましょうね!


ではでは!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-リサーチ, 中国輸入

Copyright© TARO-IMPORT.COM , 2016 AllRights Reserved.