マインド

思考回路を変える〜潜在意識に呼びかける〜

投稿日:


「自分にはできない」「やっぱり無理なんじゃないか」
こういった事を心の中で思っている方は沢山いるはず。
僕もネガティブな思考をしてしまう事はよくあります。
特に上手くいっていない時は様々な事に対してネガティブになるものですね。
誰でもそんな時があるものです。

こうなってしまうと仕事も私事も張りのない生活になってしまいます。
なんとなく行きている実感が湧かないような感じになって、無駄遣いをしてみたり、何かに過剰な反応をしてしまったりしますよね。
自分自身の思考がネガティブなので誰かに励まされても効果はあまりありません。
負のスパイラルに陥ってしまいます。

こんな状況から誰しも抜け出したいと思います。
今日は僕なりの負のスパイラルから抜け出す方法を紹介します。

まず基本的に全ては自分で思考して行動を起こしているということを念頭におきましょう。
全てのネガティブな思考、言動は自分自身の脳から発信されています。
ここを理解しないと「自分はこういう人間だから」と過去の人生を掘り返してみたりして固定的になってしまいます。

でも本当にそうでしょうか?
本当にあなたは「そういう人間」なのでしょうか?

答えはもちろん「No」です。

単純に自分のミス、「間違いを自分で抱え込んでる」だけです。
変な言い方をすれば「自分で犯してしまった事が可愛くて手放したくない」といった感じでしょうか。
過去の過ちや今までの人生の中で嫌な事ばかりをピックアップしているようなものです。
そのおかげで今の自分の人生はこんなことになってしまっているんだと思い込んでいます。

こんな状況をかえるには、さぞかし大変なんじゃないかと思うことでしょう。
でも実際は違います。

ポイントは日々の生活を少しだけ変えることです。
それだけで良いんです。
例えば朝いつもより1時間早く起きてみる。それを1ヶ月続けてみるとか。
毎日、寝る前に本を30分読んでみるとか。
ネガティブな事が思い浮かんだら「どうでも良いじゃないか、自分」と言ってみるとか。

結局は思考にネガティブな発想をする癖が付いているだけなんです。
そして、それは日々の生活が変わらなければ変わりませんが大きく変える必要もありません。少しでいいんです。そしてそれを続けること、下らないと思っても。

世の中には考えても解決できないことばかりです。
これはどんなにお金持ちでも格式の高い人でも変わりません。
あなたに能力がないのではなく、しょうがないことが沢山あります。
そんなことで頭の中を埋め尽くしてしまっては勿体無いですよ。
ならば自分をポジティブにするような言葉や張り詰めている自分の頭をほぐすような思考をしましょう。

おすすめは「そんなこと、どうでも良いじゃないか、自分」です(笑)
過去にあったことや自分の過ちを後悔するのは、その日まで!
次の日からは同じミスを繰り返さないようにするだけ。
決して過去を掘り返すように考える必要はございません。

大丈夫です。本当ですよ。

頭の中で思考していることは確実に自分でコントロールできます。
だって自分の頭ですよ?
これが潜在意識に問いかけるということです。
「思考が行動を変える」という名言があるように自身の思考を変えることによって、今見えている世界が変わってきます。

今、悩み多き方は絶対に自分を変えられることを信じてください。
そして、いつもと違う行動、普段の生活を少しでも変えるような行動を続けてみてください。
何か変われそうな気がしませんか?(笑)
信じてみてください。
その瞬間から変わり始めますから!

ということで本日も最後まで読んでいただきまして誠にありがとうございました。
ではでは。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-マインド

Copyright© TARO-IMPORT.COM , 2016 AllRights Reserved.