Amazon メルカリ ヤフオク リサーチ 中国輸入

オークファンPro Plusを使ったら商品リサーチが劇的に楽になった!

投稿日:

Pexels photo 171198
あなたは商品リサーチのツールに対してどれくらいの投資をしていますか?
例えばAmazonだけで転売をしている人でもモノレートだけでやっている人とパソコンにインストールして使うツールをを活用している人ではデータの捉え方が全く変わってきます。

そこで本日はとっても便利なツール「オークファンPro Plus」を紹介します。

 

オークファンPro Plusを使うことによって得られたメリット

ここでは個人的にオークファンPro Plusを活用してメリットに感じたことを上げていきたいと思います。きっとあなたのメリットにもなるはず。

Amazon商品リサーチの利益計算が劇的に楽になった。

まず僕が一番「最高」にメリットを感じたことがこちら
オークファンプロ ネットオークション統合リサーチツール
仕入れ単価、販売価格など分かりやすくシンプルな入力項目があり、そこに数字を入力するだけで利益を計算してくれます。
商品の大きさも自動でデータを取得してくれるので自分で入力するのは仕入れ単価と販売予定金額のみです。
利益計算画面の下は以下のようになっています。
オークファンプロ ネットオークション統合リサーチツール
これで利益計算の内訳まで見れてしまうんですね。
これは本当に便利です。AmazonでのFBA手数料なども、この画面上で全て計算してくれますので時間短縮になります。
今までFBA料金シュミレーターを使っていた人からしたらちょっとした革命ではないでしょうか?

メルカリの商品リサーチもオークファンで完結!

昨今ではメルカリも「売れるサイト」としてかなり有名になってきました。
Amazonで価格競争になっている商品もメルカリでは高値で売れている商品も沢山あります。
従来のオークファンではメルカリの商品リサーチは出来ませんでしたがPro Plusに変更することで詳細まで見れるようになります。
オークファンプロ Plus ネットオークション統合リサーチツール
しかも価格やカテゴリーで絞ることも可能です。
もちろん出品者を特定して、その出品者が扱っている商品や、その出品者から売れた商品を見ることも可能です。
下画像では商品タイトルは未入力で価格と新品で絞っています。
オークファンプロ Plus ネットオークション統合リサーチツール

各サイトで同一商品が売れているか確認しやすい。

今まではAmazon、メルカリ、ヤフオクを別のサイトを活用してリサーチしていました。
ですがオークファンPro Plusを活用することで一つのサイトでデータを分析することが出来るようになりました。

一つのサイトでデータ分析が行えるということは各サイト全てで売れている商品を把握しやすくなったと言うこともできますね。
一つのサイトでしか売れていない商品ではなくて各サイトで売れている商品を見つけることによって不良在庫のリスクを最小限にすることもできます。

各サイトで売れている商品を扱っている出品者の扱っている商品まで見れるようになったら?
どうですか(笑)
結構「未来=可能性」感じませんか?

一つデメリットがあるとすれば「月額料金」でしょうか。
オークファンPro Plusは月額5,000円程度かかります。
今まで無料のサイトを活用していた方からすると少々、高額に感じるのではないでしょうか?
ただ個人的な経験で思うことは現在、月の利益が10万円以上出ている方ならば、こちらを活用することで時間的にもリサーチの質的にもメリットがあると思います。

今回は大まかなサイトの魅力を説明しましたが次回あたりはオークファンPro Plusを活用したリサーチの仕方を記事にしてみようと思います。

本日はここまで!
ということで本日も最後まで読んでいただきまして誠にありがとうございました。
ではでは。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-Amazon, メルカリ, ヤフオク, リサーチ, 中国輸入

Copyright© TARO-IMPORT.COM , 2016 AllRights Reserved.